2010年 02月 06日
【MotoGP】2010年シーズン・スタート! セパン合同テスト

ようやく始まったか! (まだテストだけど)


b0039141_2305426.jpg

2010年スタートオオオオオオオオ!
Photo © CRASHNET



初日はテスト制限ルールの関係でテストライダーだけが走行。
そしてレギュラーライダー達が参加した二日目、トップタイムをマークしたのはやっぱりこの男。


■ セパン合同テスト Day2

[Pos.] Best Time # Driver (Nat.); Const, Team,Chassy (Laps)
-------------------------------------------------------------
[ 1] 2’01.411 46 Valentino ROSSI (ITA); Yamaha, Fiat, YZR-M1 (54laps)
[ 2] 2’01.902 27 Casey STONER (AUS) Ducati, Marlboro, GP10 (42 laps)
[ 3] 2’01.932 5 Colin EDWARDS (USA) Yamaha, Monster, YZR-M1 (48 laps)
[ 4] 2’02.102 65 Loris CAPIROSSI (ITA) Suzuki, Rizla, GSR-V (58 laps)
[ 5] 2’02.165 99 Jorge LORENZO (SPA) Yamaha, Fiat, YZR-M1 (57 laps)
[ 6] 2’02.630 4 Andrea DOVIZIOSO (ITA) Honda, Repsol, RC212V (51 laps)
[ 7] 2’02.792 96 Nicky HAYDEN (USA) Ducati, Marlboro, GP10 (46 laps)
[ 8] 2’02.866 26 Dani PEDROSA (SPA) Honda, Repsol, RC212V (52 laps)
[ 9] 2’02.987 36 Mika KALLIO (FIN) Ducati, Pramac, GP10 (70 laps)
[10] 2’03.030 40 Hector BARBERA (SPA) Ducati, Aspar, GP10 (59 laps)
[11] 2’03.133 41 Aleix ESPARGARO (SPA) Ducati, Pramac, GP10 (54 laps)
[12] 2’03.142 11 Ben SPIES (USA) Yamaha, Monster, YZR-M1 (55 laps)
[13] 2’03.456 14 Randy DE PUNIET (FRA) Honda, LCR,RC212V (62 laps)
[14] 2’03.558 19 Alvaro BAUTISTA (SPA) Suzuki, Rizla, GSR-V (51 laps)
[15] 2’03.563 58 Marco SIMONCELLI (ITA) Honda, Gresini, RC212V (54 laps)
[16] 2’03.609 33 Marco MELNDRI (ITA) Honda, Gresini, RC212V (28 laps)
[17] 2’03.651 7 青山 博一 (JPN) Honda, Interwetten,RC212V (66 laps)

@2009.02オフ・テスト 最速タイム 2’01.043  Casey STONER (AUS) Ducati
@2009年マレーシアGP PPタイム: 2’00.518 Valentino ROSSI (ITA) Yamaha


b0039141_2322155.jpg

バビューーーーン! オレ様だぜ!
Photo © Motograndprix.it





b0039141_2333921.jpg

恒例のテスト用スペシャル・メットは“鶏”。
Photo © Motograndprix.it


b0039141_234253.jpg

我らがヒロシは最下位。ロッシ以上にスロースターターっぷり。大丈夫か?
Photo © Motograndprix.it


b0039141_2341829.jpg

今季一番の“大物”ルーキー。さすが、MotoGPマシンが小さく見える。
Photo © Motograndprix.it


b0039141_234311.jpg

大国アメリカが久々に放つ超大物ルーキー、スピーズは12番手。
Photo © motoblog.it



スロースターターのロッシが一発目からトップタイムなんて珍しい。
今回も恒例のテスト専用スペシャル・ヘルメットを用意してきた。絵柄は“鶏”。
これたぶん、判り難いと一部で不評だった去年タイトル獲った時のパフォーマンス繋がりでしょ?

オレッチ一番注目の我らがヒロシはなんと最下位。
昨年末にルーキーテストで走った時には、初日6番手に相当するタイム(2’02.30)を出してるから、まぁ、いつものようにまずは慎重にマシンの感触を確かめるところからスタートしてるんだろう。
本人自ら「石橋を叩いて渡る」性格だっつーんだから、信じましょう。信じるものは救われる。

親分のポンシャラルがルーキーテストに反対してたせいで年末のセパンに参加できず、今回が初テスト参加のスピーズは12番手か。
オレッチは密かに、我らがヒロシにとってこのスピーズこそが色んな意味で最大の脅威になるんじゃないかと予想してる。今後も注目していこう。



ま、まだ初日ってことで、まずは触り程度にこんなとこで。





ドゥカの新監督グアレスキは、ドゥカの新車10台全部自ら“筆おろし”したとか。
役得うらやましい。

b0039141_1175552.jpg

グアレスキと言えば何年か前にドゥカのローンチイベントで雪上走行披露してたね
Photo © Ducati Motor Holding S.p.A.

[PR]
by oretch | 2010-02-06 02:36 | MotoGP

<< 【MotoGP】仁義なき戦い ... 【F1】バレンシア合同テスト >>