2010年 02月 20日
あのヘルメットのオリジナル版をつくってみた

2008年イタリアGPで話題になったものと言えば・・・


b0039141_2264221.jpg

2008年イタリアGPでトップを疾走するロッシ。
このレースで話題になったものと言えば・・・


b0039141_2265612.jpg

なんじゃこりゃ!?
Photos © Yamaha Factory Team


そう、このロッシ顔ヘルメットw

いつも地元GPではスペシャル・ペイントされたヘルメットを用意するロッシだけど、この2008年バージョンは傑作だった。

で、この顔ヘルメットの、我が息子バージョンで作ってみた。


b0039141_2284699.jpg


なんじゃこりゃwwww


この息子ヘルメット、ロッシのヘルメット・サプライヤーであるAGVが用意した、誰でもオリジナルの顔ヘルメットを作れるスペシャル・サイトで作ってみたものだ。

b0039141_2303488.jpg

いつのまにかこんなオモシロサイトができていた!
http://www.valentinosface.com/




このサイト、親切にも日本語バージョンがある。(かなり怪しい日本語だけど・・・)

顔ヘルメットの作り方は次の通り。

<事前準備>顔のアップ写真を用意しておく


b0039141_231569.jpg

メニューから「FACE IT!」を選ぶと、こんなロッシが登場。
「ヘルメットのカスタマイズを始めましょう!」をクリック。
以下Photos © AGV S.P.A.


b0039141_2321668.jpg

最初のステップはヘルメット選び。
迷わず顔ヘルメットを選ぶ。


b0039141_2323288.jpg

次に、ヘルメットに貼り付ける写真をアップする。


b0039141_2324891.jpg

おぉ!貼り付いたwwwwww
ヘルメットの右にあるコントロール・ボタンで微調整可能。
顔がちょうどいい位置に来たら「オクラホマ!」(※)ボタンをクリック。


※最初、「オクラホマ!」って意味分からなかったけど、英語表示を見てようやく分かった。英語表示だと「OK!」ボタンになっている。「OK」は米国オクラホマ州の略式表記なので、これをそのまま変換して「オクラホマ!」になったらしい。アホだwwww


b0039141_2404547.jpg

ヘルメット側頭部の雲スペースに文字を入力する。


b0039141_233406.jpg

ハイ完成! マウスでグリグリ動かすことができる。


完成したオリジナル顔ヘルメットは、画像として保存したり、Facebookの専用ゲームで使ったりすることができる。

さらに、この顔ヘルメットの実物をオンラインで注文することも可能!

買っちゃおっかなぁ~?



ロッシがGPで使用したヘルメットのギャラリーもある。ロッシファンは必見!


b0039141_2352633.jpg

2004年オフのテストで使った「洗剤パック風」ヘルメットも載ってる。
これは本気で欲しいぞ!




b0039141_2362484.jpg

flashをロードする時の待ち画面もいちいちオチャラケててウザイオモロイw

[PR]
by oretch | 2010-02-20 02:37 | MotoGP

<< 【MotoGP】Moto2お披... 【MotoGP】謎のFB Co... >>