2010年 02月 28日
CB1100

お! ようやく正式に発売発表されたか。

マイコミジャーナル : ホンダ、空冷エンジンのロードスポーツモデル「CB1100」発売日決定(2010/02/26)

本田技研工業は、新開発の空冷4ストローク直列4気筒1100ccエンジンを搭載したロードスポーツバイク「CB1100」を発売する。価格はスタンダードモデルが99万7500円、ABSモデルが107万1000円。発売時期はアップハンドルの「Type I」が3月11日、低いハンドル位置の「Type II」が6月4日。

(マイコミジャーナより抜粋引用)


b0039141_23282191.jpg

Photo © Honda Motor Co.


かっこいいなぁ~

このバイクは、2007年のモーターショーにショーモデルとして初登場した時から気になってたんだ。

 oretch : 【TMS07】このバイクに惚れた (2007/11/26)


全体の雰囲気はクラシックながら、ディテールには新しさがある。
武骨で男っぽい、オーソドックスなバイクらしいバイク、といったスタイル。


b0039141_23284134.jpg

b0039141_23464145.jpg

上は低ハンドル・タイプの市販モデル。下は2007年TMS時のショーモデル。
ホンダはショーモデルほぼそのままのスタイルで商品化してきた。拍手。
でもやっぱり微妙に違う。ショーモデルの方が低く構えた感じでカッコイイな、やっぱ。
Photo © Honda Motor Co.




価格は予想通りの約100万円。高過ぎず、安過ぎず。

ホイールをワイヤースポーク・タイプに、ハンドルをセパハンに、リアフェンダーをもう少し小ぶりなものに替えたら、相当カッコ良くなるんじゃないか?

やばい。これは本気で欲しくなる。


でもその前に大型免許取らなきゃ・・・・



若い頃はレーサーレプリカしか眼中になかったけど、最近はこういうオーソドックスなスタイルのバイクの方が好きだ。

もしかしてオッサン化したってことか・・・・・?


b0039141_010528.jpg

今いちばんグっとくるバイクは、このトライアンフ・スラクストン。
やばい。こいつは素のままでもカッコイイ。税込131万2500円
Photo © Triumph Motorcycles


b0039141_013221.jpg

同じトライアンフのボンネビルも悪くない。写真はSEで税込118万6500円~。
子供をタンデムでツーリングなんて場合は、これぐらいのハンドル・ポジションの方がいいんだろうな。
Photo © Triumph Motorcycles


b0039141_021116.jpg

国産車なら"漢(オトコ)"カワサキのW650がグっとくる。
子供がいるとどうしても乗る機会が少なくなりがちだけど、眺めてるだけで満足できそう。
税込72万0300円。現在生産終了。中古だと5~8年落ち50万円台がボリュームゾーン。タマ数多し。
Photo © Kawasaki Motors Co.


b0039141_0333667.jpg

中免でも乗れるやつなら、このホンダCB400Four。
なんといっても両サイド出し4本マフラーがサイクロン号っぽくてカッコイイ。もちろんセパハン必須。
これもとっくに生産終了で、中古は10年落ち40万円台がボリュームゾーン。人気で高値安定。
Photo © Honda Motor Co.


b0039141_0482569.jpg

クラシック・スタイルのベストセラーと言えばヤマハSR400がある。
だけど、オレッチ的にはこのCB400SSのスタイルの方が軽快さがあってグっとくる。
大型免許教習の通学用に買っちゃおうかな? 中古なら3年落ちが20万円台から揃ってるし。
Photo © Honda Motor Co.

[PR]
by oretch | 2010-02-28 00:52 | バイクとクルマ

<< 【MotoGP】セパン合同テス... 【F1】へレス合同テスト@Fe... >>