2010年 09月 14日
ショーヤ君、ありがとう
あの時、オレは徹夜仕事で職場にいたので、
ショーヤの事故はネットのニュース記事で知った。

凍りついた。
ショックで茫然となった。

まだ19歳。
これからだったのに。
始まったばかりだったのに。

そしてご両親のことを思うと、胸が詰まって苦しかった。


もうこれ以上、気持ちをうまく言葉にできないので、
ペドロサのこの言葉を引用したい。

"When you are born, life gives you the chance to choose what you want to do. Tomi chose to be a rider and in fact he was doing great. I just want to think that he's been happy making his dream come true."

人はみな生まれた時に、何になりたいか選ぶチャンスを与えられる。トミはライダーになることを選び、そして成功した。夢を実現できた彼は、きっと幸せだったと思いたい。



1戦ごとに逞しくなっていく君を見ているのは本当に楽しかった。

ショーヤ君、ありがとう。


b0039141_1373636.jpg

[PR]
by oretch | 2010-09-14 01:44 | MotoGP

<< もてぎナウ 富沢祥也 >>