2012年 09月 16日
真打ち初代NSRまでキタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!
b0039141_2254010.jpg

まさかの初代NSRキット化キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!
Photos © Honda Racing Corp.?

株式会社タミヤ : ホビーショー注目のアイテム! (2012/09/14)

1984年のロードレース世界選手権に参戦、前年チャンピオンのF.スペンサー選手のライディングでデビューを飾ったHonda のワークスレーサー、初代NSR500が登場です。

最大の特徴であるV4エンジンの上にチャンバー、下に燃料タンクという通常とは上下逆のレイアウトを実車そのままに再現。チャンバーの取り回しや燃料タンクの複雑な形状など、Hondaならではのチャレンジスピリットに溢れたマシンのディテールをお楽しみください。

(株式会社タミヤ公式サイトより抜粋引用)


フジミのペプシガンマ、ハセガワの88YZRに続いて、とうとうバイク模型の本家タミヤから80年代GPマシンの真打ち、初代NSRが登場だ。

ペプシガンマにも驚いたけど、初代NSRのキット化はそれ以上の驚き。

初代NSRと言えば、何と言ってもこのタンクとチャンバーが上下逆転したレイアウト。

b0039141_233391.jpg

理想を突き詰めていったら、突き抜けてトンデモマシンになっちゃったでござる
Photos © Honda Racing Corp.?


このレイアウトを自分の手で作れると想像しただけで嬉しくなってくる。


でも、ガンマにYZRにこのNSR。
この秋から冬にかけては、懐がちょっと寂しくなりそうだな・・・

RACERS volume8 (2011) (SAN-EI MOOK)

三栄書房

初代NSR誕生秘話は必読

スコア:


[PR]
by oretch | 2012-09-16 02:40 | ホビー

<< 積んどくモデラー卒業 "ガンダム"... >>