2012年 10月 05日
【MotoGP】インテリスタ・ロッシ
コメントずっと待ってた。

SOCCERKING : 2輪車レースの王様V・ロッシ氏は長友の速さに驚き「交通違反の切符を切らなきゃ」 (2012/10/01)

インテルに所属する日本代表DFの長友佑都は、9月30日に行われたセリエA第6節のフィオレンティーナ戦に先発出場し、2-1での勝利に貢献した。

2輪車レース最高峰のロードレース世界選手権MotoGPクラスを6度制し、大のインテルファンとしても知られる、ヴァレンティーノ・ロッシ氏は、長友のダイナミックなプレーが印象に残ったようだ。

ロッシ氏は自身のツイッターで、「試合が終わったら、ナガトモの交通違反の切符を切らなきゃね」とコメントし、長友のスピード感あふれるプレーを表現している。

(SOCCERKINGより)

長友がインテルに入った時から、いつかロッシが長友についてなんか言ってくれんじゃないかと期待してた。

この2人、キャラクターが似てるから、きっと良い友達になれると思う。


b0039141_0173372.jpg

Photo © Associated Press / Yahoo!ITALIA


上の写真は、2006年ドイツGPで優勝した時のロッシ。

2006年と言えば、サッカーW杯ドイツ大会でイタリアが優勝した年。
W杯でイタリア代表が優勝を果たした直後(1週間後)に開催されたドイツGPで優勝したロッシは、イタリアのW杯制覇を祝して、ウィニングラップでイタリア代表のユニフォームを着るパフォーマンスを披露した。

で、注目はロッシが着ているユニフォームのゼッケンナンバー。

この時のイタリア代表の23番と言えば、インテル所属のディフェンダー、マテラッツィ。
そしてマテラッツィと言えば、そのW杯ドイツ大会決勝でフランス代表ジダンを挑発して頭突きをくらい、世界中で物議をかもした人物。
まだ世界中が頭突き事件で大騒ぎしてる最中に、敢えてそのマテラッツィのユニフォームを選んで着たロッシ。

筋金入りのインテリスタである。


b0039141_23155556.jpg

写真は2008年のUEFAチャンピオンズリーグで、
インテルvsリバプール戦を観戦してた時のロッシ。
右隣にいるのが、そのマテラッツィ兄貴。この2人、もともと大の仲良しだった次第。
Photo © Getty Images Sport

[PR]
by oretch | 2012-10-05 23:12 | MotoGP

<< 最後の幼稚園運動会 旅満喫 >>