2005年 07月 22日
【MotoGP】第8戦 アメリカGP レビュー
お祭り騒ぎのフィナーレは“Stop the Rossi !”

b0039141_1412367.jpg

Photo (C) crash.net


初のPPをゲットした地元ヘイデンが、スタートから一度もトップを譲ることなく。ポール・トゥ・ウィンで初優勝達成。
ポイント首位のロッシは、地元の利を活かしたチームメイトのエドワーズに続いて3位。第3戦中国GPから続いていた連勝は「5」でストップしたものの、ポイント2位のメランドリがリタイアし、チャンピオン争いでますます優位に立った。

大盛り上がり

ヤマハは50周年記念でスペシャルカラーだはかつてのヒーロー達は大集合するは飛行機は飛ぶはジョーダンは来るはブラピも来るは、まぁ~、近年稀に見る大盛り上がりのグランプリだった。
そのうえラストは地元ファンにとって最高のフィナーレで幕を閉じた。
アメリカのファンにとっては大満足のグランプリだったろうね。

4輪の方のアメリカGPがあんなことになっちゃったりもしたし、なんにしても11年ぶりのGPが大成功に終わって良かった。
これでWGP人気がアメリカにも定着すればいいね。

b0039141_14131122.jpg

Photo (C) crash.net


ロッシ連勝を止めるヘイデン初優勝

遂に達成された“Stop the Rossi !”
成し遂げたのは地元のヘイデン。よくやった!アンド、初優勝おめでとう!

ヘイデンの涙見たら、なんだかこれから応援してやりたくなってきたよ。若者のああいう姿に弱いんだよねぇ、オヂサンはサ。
勝って嬉し泣きって久しぶりに見たような気がする。ノリックが鈴鹿で大泣きしたのはもう10年以上も前だったかな?

b0039141_14134277.jpg

Photo (C) crash.net


よほどヘイデンは嬉しかったんだろうな。
家族や友人の見守る地元GPで勝てたこと自体も勿論だけど、やっぱりようやく結果が出せてホッとしたんだろう。逸材と言われながら、これまでなかなか結果が出なかったから、流石に「ヤバイ」という気持ちもあったんだろうし。「信じてくれたホンダに感謝している」というインタビューのコメントにもそれがよく表れている。
#原文読むと、ちょっとニュアンス違うけど、まぁいいや。
いずれにしても、ラグナセカにはホンダの福井社長も来ていたから、来季に向けていいアピールになったでしょ。

初優勝を達成した今、問題は次はいつ勝つか?だ。
エドワーズやヘイデン自身も認めるように、ラグナセカはやっぱり特別。経験があるライダーが明らかに有利だったから、ヘイデンの実力はまだ本物とは言い切れないところがある。
もし、またしばらく勝てないようだと、今回の勝利はフロック扱いされて終わってしまう。逆に今回の優勝で自信をつけて、間をおかずに早い段階で2勝目をあげられるようだと本物に化ける可能性がある。
次戦のドニントンパークで真価が問われるぞ。頑張れ、ヘイデン!

b0039141_14145768.jpg
Photo (C) crash.net


でもあんまり嬉しくない

遂に連勝をストップされてしまったものの、地元のヘイデン、エドワーズに続き、僅差でキッチリ3位に入ったロッシ。
周回を重ねるたびにライディングにキレがましていく感じだった。コークスクリューのラインがレース序盤と終盤で違っているあたりは、流石天才の本領発揮。
やっぱ、ロッシ恐るべし・・・・

b0039141_14153366.jpg

Photo (C) crash.net


一方、シーズンここまで大健闘していたマルコメが転倒リタイア。色んな意味でイタタタタ・・・・
ビアッジとジベもロッシについていけずに4位、5位にとどまったから、ポイント差は更に広がって、ロッシの5連覇は最早秒読みに入った感じ。
せっかく連勝止めても、あんまり嬉しくないや。

b0039141_14155441.jpg
Photo (C) crash.net


エドワーズもここで初優勝を狙っていたんだろうけど、ヘイデンに先を越されちゃった。でもロッシに初めて勝つことができたし、ウィニングサークルや表彰台でもとっても晴れやかな顔してたから、本人も満足のいく結果だったんだろう。

b0039141_1416826.jpg

Photo (C) crash.net


そのほかで要チェックは我らがタマヤンの復活!
まだ完全に治ってはいないようだけど、スタート直後の混乱で一度は13位にまで落ちたのを7位まで追い上げたのは流石。序盤の出遅れが悔しくて満足はしていないようだけど、復調の手応えは感じたようだから、次に期待しよう!





b0039141_14162830.jpg

11年振りのお祭りは、F/A-18によるエアショーで幕を開けた。
Photo (C) crash.net


b0039141_1417018.jpg

いくらMotoGPマシンが速いと言っても、この人たちの愛機には勝てません。
Photo (C) crash.net


b0039141_14171681.jpg

ヤマハ50周年で大集合。ロッシ、ケニー、アゴ、レイニー、キャラザース・・・
Photo (C) crash.net


b0039141_1417325.jpg

アメリカでも大人気のロッシ。
Photo (C) crash.net


b0039141_14174689.jpg

GPにやってきた著名人その1。ブラピ。
Photo (C) crash.net


b0039141_1418265.jpg

GPにやってきた著名人その2。エイドリアン・ブロディとオーランド・ジョーンズ。
Photo (C) crash.net


b0039141_14182079.jpg

GPにやってきた著名人その3。マイケル・ジョーダン。
Photo (C) crash.net


b0039141_14184192.jpg

勝って嬉しくて踊っちゃいました。なかなかお上手でした。
Photo (C) crash.net


b0039141_14185588.jpg

新旧ロバーツ。かつて父親が駆ったマシンの前で記念撮影。
Photo (C) crash.net

[PR]
by oretch | 2005-07-22 18:33 | MotoGP

<< 【MotoGP】問題は、いつ2... 【MotoGP】'St... >>