2005年 09月 03日
【F1】第15戦 イタリアGP プレビュー
アメリカGPまでは毎回プレビューやってたけど、例の糞ミシュランのボイコット・テロでムカついててすっかり忘れてた。
いよいよチャンピオン争いもクライマックスが近付いてきた。天王山となりそうな気配プンプンなんで久しぶりプレビューいってみよう。

まずは前年のおさらい。

2004 Result

 [ 1] 2 R.Baricchello (BRA) / Ferrari / BS   1:15'18.448
 [ 2] 1 M.Schumacher (GER) / Ferrari /BS    +1.347
 [ 3] 9 J.Button (GBR) / B.A.R. Honda / MI    +10.197
 [ 4]10 T.Sato (JPN) / B.A.R. Honda / MI     +20.370
 [ 5] 3 J-P.Motoya (COL) / Williams BMW / MI  +32.352
 [ 6] 5 D.Coulthard (GBR) / McLaren Mercedes MI +33.439
 [ 7] 4 A.Pizzonia (BRA) / Williams BMW / MI   +33.752
 [ 8]11 G.Fisichella (ITA) / Sauber Petronas    +1Lap

  PP : 2 Rubens Baricchello (BRA) / Ferrari / BS  1'20.089
  FL : 2 Rubens Baricchello (BRA) / Ferrari / BS  1'21.046

決勝前に雨がコース上に残ったハーフウェット・コンディション。序盤は難しいコンディションの影響を受けて上位陣が激しく入れ替わるが、結局終盤にはフェラーリがいつもの通り1-2体制。変則3ストップ作戦で成功したバリチェロがシーズン初優勝を飾る。
それにしても、たった1年でこれほど勢力図が変わるとは・・・


過去の優勝者 (1995-2004)

 1995 J.Harbert / Benetton Renault
 1996 M.Schumacher / Ferrari
 1997 D.Coulthard / McLaren Mercedes
 1998 M.Schumacher / Ferrari
 1999 H-H.Frentzen / Jordan Mugen-Honda
 2000 M.Schumacher / Ferrari
 2001 J-P.Montoya / Williams BMW
 2002 R.Barrichello / Ferrari
 2003 M.Schumacher / Ferrari
 2004 R.Barrichello / Ferrari

さすがにフェラーリのお膝元。前世紀でもそこそこ勝ってた。現役で優勝経験があるのはシューマッハ(4勝)、バリチェロ(2勝)、クルサード、モントーヤ(各1勝)の4人。


有力ドライバー別過去5年間(2000-2004)の成績

# 1 M.Schumacher (GER) ;  1st - 4th - 2nd - 1st - 2nd
# 2 R.Baricchello (BRA)   ;  DNF - 2nd - 1st - 3rd - 1st
# 3 J.Button (GBR)      ;  DNF - DNF - 5th - DNF - 3rd
# 4 T.Sato (JPN)        ;  (NE) - (NE) - 12th - (NE) - 4th
# 5 F.Alonso (ESP)      ;  (NE) - 13rd - (NE) - 8th - DNF
# 6 G.Fisicella (ITA)      ;  11th - 10th - 8th - 13th - 8th
# 9 K.Raikkonen (FIN)    ;  (NE) - 7th - 15th - 4th - DNF
#10 J-P.Montoya (COL)   ;  (NE) - 1st - 14th - 2nd - 5th
※(NE)はNo Entry

有力コンストラクター別過去5年間(2000-2004)の成績

Ferrari  ;  1st/DNF - 2nd/4th - 1st/2nd - 1st/3rd - 1st/2nd
B.A.R.   ;  6th/DNF - 6th/9th - 6th/9th - 6th/DNF - 3rd/4th
Reanult  ;  5th/11th - 10th/DNF - 4th/5th - 8th/DNF - 10th/DNF
Williams ;  DNF/DNF - 1st/3rd - 14th/20th - 2nd/5th - 5th/7th
McLaren ;  2nd/DNF - DNF/DNF - 7th/15th - 4th/DNF - 6th/DNF
※Renaultは'00、'01年はBenetton

過去5年で4回フェラーリが優勝。でもすでにそれも「今は昔」。
ウィリアムズはモン吉が1勝しているが、現在主役のマクラーレンとルノーが、ここ4年間で一度も表彰台すら取れていないのはちょっと意外。

独断予想

現在チャンピオン争いをしているアロンソもライコネンもルノーもマクラーレンも、ここ数年、モンツァでは全然結果を残せていないというのが面白い。昨年はアロンソが健闘して一時トップにも立ったが、結局最後はリタイア。

モンツァと言えば超高速コースとして有名。先日のテストではモン吉がF1史上最高速度となる367km/hを叩きだした。となれば、マシン的にはマクラーレンが有利っぽい。今季のマクラーレン名物となったいたインダクションポッド脇の「角」を今回は取るらしく、ギリギリまで空力を煮詰めて来るらしい。
ドライバーもマシンも、今は完全にマクラーレンが勢いで勝っているから、今回も前戦トルコGP同様、ライコ本命、アロンソ対抗という構図になると見るのが順当だろう。

で、肝心の勝者だけども、な~んか嫌な予感がするんだよね~、マクラーレン、いや、メルセデス・エンジンに。
ここんとこ壊れなくなってきたようだけど、なんせモンツァはGP中随一の超高速サーキット。エンジン全開時間は約70%に及ぶと言われているから、エンジンには相当厳しいコース。果たして最後まで持つかな~?
ま、シーズンをまだまだ面白くしてもらうために、今回も意地でもライコに勝ってもらいたい。



・・・と、書いたそばからライコはエンジン交換だと。10グリッド降格。終わったか・・・

http://it.sports.yahoo.com/050902/1/afm2.html
こりゃまいった!
[Photo : Yahoo!ITALIA / Associated Press]

[PR]
by oretch | 2005-09-03 21:10 | F1

<< ロッシは今後もフェラーリをテスト? 既得権益 >>