2005年 10月 06日
【ロッシ狂奏曲】巨人の魔の手
昨日、トヨタがスバル(富士重工)と資本提携することが発表された。

スバル乗りのオレッチとしても気になるニュースだったので、スバルがどうなるか?という視点で早速昨日ちょいと書き残してみたんだけども、このニュースを読んで、あることに気付いてしまった。

FMotorsports.nifty : ロッシ、「7月にはラリー参戦決めてた」 (2005/10/6)
現段階では、来たる11月18-20日の『モンツァ・ラリー・ショー』への参戦が予定されている。
マシンはWRCでペーター・ソルベルグが操るのと同じ、バリバリのスバル・インプレッサWRカーだ。

ここまでに知った事実・情報を列挙してみる。バラバラに耳にすると、それぞれ関係のない事柄のように思えるけども、並べてみるとそこに何かが見えてくる。
  • F1界はロッシが欲しくてしかたがない。
  • ロッシはいまやヨーロッパを中心に大人気。
  • ロッシが今乗っているマシンはヤマハ。ヤマハはトヨタと資本提携している。
  • ロッシは今季終了後、またラリーに出場する。マシンはスバルを予定。
  • トヨタがスバルと資本提携することなった。
  • 日本とアメリカを制したトヨタが今注力しているのはヨーロッパ市場。


なんか見えてきたよ・・・なんか見えてきたよ・・・

ハッキリ見えるように図にしてみた。




b0039141_21355752.jpg


こんな当てずっぽうな憶測や、くだらない妄想を書いたのは今年の5月。ストーリーやプロセスは違うかもしれんけど、

マジでトヨタはロッシを狙ってるんじゃないの・・・?




トヨタによる富士重工の株買収総額は約350億円。
まぁ、ロッシのために出したってわきゃぁ無いわな・・・
[PR]
by oretch | 2005-10-06 21:22 | MotoGP

<< チャンピオンの生まれた国 2 【F1】第17戦 ブラジルGP... >>