2005年 11月 14日
【F1】テスト制限紳士協定は?
今年遂に王座から滑り落ちたフェラーリは、来季の復活に向けてオフ突入直後からフィオラノやバレルンガで精力的にテストをやってる。
今オフはロッシという特別なテスト・ドライバーもいるし。

一方、王者ルノーは今月末からバルセロナでテストを開始する。勝って兜の緒を締めよ、という諺はフランスにもあるのか知らんけど。

来季からタイヤをブリヂストンに履き替えるトヨタも、同じくバルセロナで11月末からテストを予定。マクラーレンやBMWなど他のチームもこれに合同するらしい。

まだ11月中だってぇのに、各チームとも来季に向けて気合入ってるな。来季はエンジンがV8に移行するし、テストのマイレージを稼げるだけ稼いでおきたいんだろう。

って、ちょっと待てよ、オイ。

フェラーリはいいとして、その他のチームは11月中はテスト禁止っていう紳士協定結んでなかったっけ?

フェラーリを除く9チームがテストに関する紳士協定を結んだのは昨年オフ。コスト削減という大義名分をかざしていたものの、その実は、強いフェラーリにガチンコではどうやっても勝てないその他のチームが、搦め手でフェラーリをおとしめるために勝手に設けたものだった。
だから、フェラーリが王座から陥落した今、テスト制限の紳士協定は役目を終えて無用になったってこと?

なんだかな~。

ま、分かりやすくていいけどサ。



昨日、富士スピードウェイでトヨタのファン感謝イベントが開催された。そこでトゥルーリがTF105をデモ走行。
でもその様子を伝える配信画像を見てたらなんか違和感・・・

b0039141_18103339.jpg

あ゙! タイヤに「POTENZA」って書いてある!
[Photo (C) 東京中日スポーツ]


スピンさせて早速タイヤの耐久テスト?
[PR]
by oretch | 2005-11-14 21:10 | F1

<< 【MotoGP】オフシーズン突... 秋の味覚 >>