2006年 03月 05日
【MotoGP】ミニカーオタクのロッシ
オレッチがよく読むクルマ雑誌の一つが「ベストカー」。
いろいろ面白い連載記事があるんだけど、スーパー・アグリの広告に関する謎に迫った「アポなし全国電話調査」のコーナーと並んでオレッチが好きなのが、評論家の小沢コージが、クルマに異常な愛情を注ぐ全国のクルマバカを訪ね歩く、その名も「クルマバカ」のコーナー。

前号でその「クルマバカ」の連載が180回を越えたということで、同誌最新号では「クルマバカスペシャル」と銘打って、過去に登場したクルマバカ180人の中から歴代ベスト50をランキングしている。

それにしても、あらためて歴代のクルマバカ達の紹介記事を読んでみると、このコーナーに出てくるクルマバカさんたちのバカぶり(←褒め言葉)はホント尋常じゃないね。
もうなんと言うか、アッパレって感じな人ばかり。ある意味、尊敬しちゃう。

では、今回、「『涙が出そうになった』こと、そのクルマバカが『仕事になってないこと』を基準に」選ばれたベスト50のおバカさんたちは、果たしてどんだけおバカさんなのか?

まず歴代1位に輝いたのは、伊藤さんという若い女性。
女性が1位? って意外な感じだけど、とんでもない。この伊藤さん、バス通学をしているうちにバスが好きになって、ほんとに大型バスを買っちゃったという女ツワモノ! もちろん大型免許も取得。たまに友達を誘って自家用バス(!)でドライブしているそうな。素晴らしい!

2位は「クルマカスタム界の山下清」(ベストカー)こと大野さんというクルマバカ。この人、自作のクルマの公認車検が取りたいがために、自力でクラッシュテストまでやっちゃったという熱いバカ。

そして3位は「西武警察なりきりバカ」(ベストカー)。西武警察が好きでしょうがなくて、500万円もかけて番組で使われていたスカイラインやガゼール・オープンを作ってしまった。しかも、「『団長!』と呼ばれたいがために、地元消防団を受験したと言う超絶句な逸話」まで持っている。

他にも、バスの「押しボタン」を数百個コレクションしているおバカさん(5位)や、F3000マシンを2300万円かけて公道仕様に改造したおバカさん(22位)や、フェラーリでもポルシェでも何でも6輪車に改造しちゃうおバカさん(16位)など、まさにクルマバカのオンパレード。
もうね、オレッチもクルマは好きだけどレベルが違う。いや、次元が違うね。

で、そんなクルマバカ・ベスト50の10位にランクされていたのが、なんと我らがロッシフミ!
WGP好きでもある小沢コージさんからのご祝儀の意味もあるんだろうけど、名だたるクルマバカ達の中で見事10位をゲットするなんて、流石天才、たいしたもんだ。

「ベストカー」を読まないロッシ・ファンの方々のために、以下抜粋。
10位 V・ロッシさん ミニカー大好き天才

バイクの次はF1か、それともWRCか? 現在のモータースポーツ界最大の天才!

いわずと知れた世界のスーパスター。M・シューマッハを凌ぐ天才もこの連載に出てくれました。ありがとう出てくれて! それだけで凄いです。このロッシさん、ラリー車のミニカーが好きで、日本に来た時にもミニカー屋に入り浸ってインタビューすっぽかしたりと、ホント好きみたい。凄いんだけど権威主義じゃなくて、周りの期待に応えようとするところもただの天才じゃないゆえん。バイクの次はF1なんでしょうかねぇ。

(ベストカー抜粋)

ロッシに会いたかったら、今度来日した時にミニカー屋で張り込んでるといいかもね?



やっぱりロッシはF1に行かずにWRCに行っちゃうような気がするなぁ。



「クルマバカ」のコーナーには、ロッシのほかにも有名人が何人か出てる。
気に入ったクルマがあればすぐに乗り換えられるように、譲渡証明書、委任状、印鑑証明の3点セットを常に持ち歩いていうという“炎のサイドバック”都並サン、なぜかカローラ・マニアの林屋ペー&パー子夫妻、今季はクジラみたいなフォルムの「紫電」でスーパーGTに参戦する“違いの分かる男”由良拓也サンなどなど。
中でもオレッチがナイスチョイスだと思ったのは、チーム郷の郷代表。「クルマバカ」に出た当時は「いつかルマンで勝ちたい!」と言ってたのが、その後ホントにルマンで優勝しちゃったんだものね。究極のクルマバカ(←褒め言葉)だわ、この人。



オレッチの身近にも、初代ビッツを500万円近くかけてフル・チューンしちゃったのがいる。チューンやり尽くしてもう手をつけるところが無くなった、チューンに飽きた、とか言って、今ではアウディのS3に乗ってる。
オレッチから見ればこの人も十分クルマバカ。
[PR]
by oretch | 2006-03-05 02:01 | MotoGP

<< 【WRC】スズキWRC参戦! 【MotoGP】カタルーニャ公... >>