2006年 04月 23日
【F1】第1戦 バーレーンGP 結果
もう一ヶ月以上前だけど、ケジメだけは・・・


b0039141_1142275.jpg

b0039141_1145639.jpg

(C) crash.net / Yahoo!ITALIA


Grand Prix of Bahrain @ 2006/03/12

Final Classification (57Laps)

[1]  1 Fernando Alonso (ESP) / Renault R26 / MI  1:29'46.205
[2]  5 Michael Schumacher (GER) / Ferrari 248F1 / BS  +1.246
[3]  3 Kimi Raikkonen (FIN) / McLaren MP4-21 / MI  +19.360
[4] 12 Jenson Button (GBR) / Honda RA106 / MI  +19.992
[5]  4 Juan P Montoya (COL) / McLaren MP4-21 / MI  +37.048
[6]  9 Mark Webber (AUS) / Williams FW28 / BS  +41.932
[7] 10 Nico Rosberg (GER) / Williams FW28 / BS  +1'03.043
[8] 15 Christian Klien (AUT) / Red Bull RB2 / MI  +1'06.771

Race Leader

 Lap 1  5 M.Schumacher / Ferrari
 Lap16 1 F.Alonso / Renault
 Lap20 4 J-P.Montoya / McLaren
 Lap24  5 M.Schumacher / Ferrari
 Lap36 1 F.Alonso / Renault
 Lap40 12 J.Button / Honda
 Lap41 1 F.Alonso / Renault

Pole Position

5 Michael Schumacher (GER) / Ferrari 248F1 / BS 1'31.431*

Fastest Lap

10 Nico Rosberg (GER) / Williams Cosworth FW28 / BS 1'32.408




Point Standings

Driver

[1]  1 Fernando Alonso (ESP) / Renault 10pts.
[2]  5 Michael Schumacher (GER) / Ferrari 8pts.
[3]  3 Kimi Raikkonen (FIN) / McLaren 6pts.
[4] 12 Jenson Button (GBR) / Honda 5pts.
[5]  4 Juan P Montoya (COL) / McLaren 4pts.
[6]  9 Mark Webber (AUS) / Williams 3pts.
[7] 10 Nico Rosberg (GER) / Williams 2pts.
[8] 15 Christian Klien (AUT) / Red Bull 1pt.

Constructor

[ 1] Renault / Mild Seven Renault F1 Team  10pts.
[ 2] McLaren / McLaren Mercedes  10pts.
[ 3] Ferrari / Scuderia Ferrari Marlboro  8pts.
[ 4] Honda / Lucky Strike Honda Racing  5pts.
[ 5] Williams / Williams F1 Team  5pts.
[ 6] Red Bull / Red Bull Racing  1pt.
[ -] Toro Rosso / Scuderia Toro Rosso  0pts.
[ -] BMW Sauber / BMW Sauber F1 Team  0pt.
[ -] Toyota / Panasonc Toyota Racing  0pt.
[ -] Midland / MF1 Racing  0pt.
[ -] Super Aguri / Super Aguri F1  0pt.


Statistics and Notes

    ポールポジション記録
  • M.Schumacherが通算65回目のPPを獲得。通算65回は、故A.Senna('88、'90、'91王者)と並ぶ歴代1位タイ記録。歴代3位のA.Prostの記録「33」との差は「32」になった。
    ちなみに現役ドライバーの中ではJ.Villeneuve、R.Barrichello、J-P.Montoyaの3人が「13」で2位に並ぶ。その差は「52」。と言うより5倍の差・・・・
  • M.Schumacherは、優勝回数、表彰台回数、FL回数、入賞回数、総得点などに続き、また新たな歴代1位記録を達成した。残る主要な記録は出走回数記録。M.Schumacerの出走回数はバーレーンGP終了時点で「233」。 R.Patreseの持つ歴代1位の記録「256」まであと「23」。
  • M.Schumacherが1994年モナコGPで初PPを獲得して以来、13シーズン連続でPPを獲得。 もちろん前代未聞の大記録。シーズン連続記録の第2位は故A.Sennaで10シーズン。
    ちなみに、初PPから最後のPP獲得までの足掛けシーズン数では、M.Andrettie('78王者)が持つ1968年から1982年までの15シーズンが最長記録。13シーズンのM.SchumacherはA.Prost('85、'86、'89、'93王者)と並んで2位タイ。
  • Ferrariが通算180回目のPP獲得。現在、歴代単独1位。歴代2位のWilliamsの記録「125」との差を「55」に拡大。

    優勝記録
  • F.Alonsoが初の開幕戦優勝。通算では9回目の優勝。K.Raikkonen、R.Barrichelloと並ぶ歴代26位タイに。歴代22位タイのJ.Scheckter('79王者)、J.Hunt('76王者)、R.Peterson、G.Bergerの持つ記録「10」まであと「1」。
  • Renaultが昨年に続いて開幕戦優勝。通算では26回目の優勝。現在、歴代単独7位。前身であるBenettonの持つ歴代6位の記録「27」まであと「1」。
    (ちなみに、Benetton時代との合計では「53」になり、Lotusに次ぐ歴代5位)

    表彰台記録
  • F.Alonsoが通算24回目の表彰台獲得。J.Surtees('64王者)、A.Jones('80王者)、S.Mossと並ぶ歴代32位タイに。歴代31位のJ.Ickxの持つ記録「25」まであと「1」。
  • M.Schumacherが通算143回目の表彰台獲得。現在、断トツの歴代1位。歴代2位のA.Prostの記録「106」との差を「37」に拡大。
    ちなみに現役ドライバーの中ではR.Barrichelloが「61」で2位。その差は実に「82」。ダブルスコア以上・・・
  • M.Schumacherはデビューした1992年以来15シーズン連続で表彰台を獲得。これも当然、前代未聞の大記録。シーズン連続記録の第2位はN.Mansell('92王者)とG.Bergarの2人が持つ12シーズン。
    ちなみに、初表彰台から最後の表彰台獲得までの足掛けシーズン数では、R.Patreseが持つ1978年から1993年までの16シーズンが最長記録(スゴイ・・・)。足掛けでも15シーズンのM.Schumacherは2位。
  • K.Raikkonenが通算31回目の表彰台獲得。J.Brabham('59、'60、'66王者)と並ぶ歴代23位タイに。歴代20位タイのJ.Clark('63、'65王者)、J.Laffite、J.Alesiの記録「32」まであと「1」。

    ファステストラップ記録
  • N.Rosbergが史上108人目となる初FLを記録。デビューレースでのFL記録は、1996年第1戦オーストラリアGPでのJ.Villeneuve以来となる10年ぶりの快挙。また、Nicoの父親のKekeもFLを記録(3回)しており、親子でのFL記録はGrahamとHillのDamon親子が1993年イギリスGPで達成して以来、13年ぶり史上2組目の快挙。
    通算1回は、E.Irvine、A.Wurz、中嶋悟ら38人と並ぶ歴代70位タイ。歴代61位タイのG.Fisichella、A.Nanniniら9人の持つ記録「2」まであと「1」。
  • Williamsが2004年最終戦以来となる通算129回目のFLを記録。現在、歴代単独2位。歴代1位のFerrariの持つ記録「186」まであと「57」。

    その他
  • N.Rosbergが初ポイント獲得。ポイント獲得は史上314人目。
  • Hondaがコンストラクターとして、1968年最終戦メキシコGP以来、38年ぶりとなるポイント獲得。GP数にして578戦ぶり。

※記録は全て1950年代のアメリカGP(インディ500)含む。
※Renaultの記録は買収前のBenetton時代を含まない。
※FLはファステストラップのこと。
[PR]
by oretch | 2006-04-23 01:15 | F1

<< 【F1】第2戦 マレーシアGP 結果 さようならセリカ その名よ永遠なれ >>