2006年 05月 26日
ローレウス・スポーツ賞 結果
スポーツ界のアカデミー賞こと「ローレウス・スポーツ賞(LAUREUS SPORTS AWARD)」の今年の受賞者が発表された。

LAUREUS SPORTS AWARD

最注目の「WORLD SPORTSMAN OF THE YEAR」にノミネートされていたのはこの6人。
フェルナンド・アロンソ(スペイン) 自動車 初ノミネート
ランス・アームストロング(アメリカ) 自転車 5年連続5回目
ロジャー・フェデラー(スイス) テニス 3年連続3回目
ロナウジーニョ(ブラジル) サッカー 初ノミネート
ヴァレンディーノ・ロッシ(イタリア) バイク 3年連続3回目
タイガー・ウッズ(アメリカ) ゴルフ 3年ぶり5回目

4月に候補者が発表されたとき、オレッチも独断と偏見で予想をたてた。オレッチ一押しは当然ロッシ。今年こそ、3度目の正直でロッシが獲得するはず!
鼻息荒く断言したオレッチの予想は果たして当たったのか?

さぁ、注目の結果は・・・!!





フェデラーが2年連続受賞!

ロッシは3年連続敗退!

残念!

オレ切腹っ!!
< 古い?

ええええええええ???????
マぁぁぁあああジでぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ???????

なんか納得いかねー。

予想ではロッシ絶対とか書いたし、他の候補者はみんな役不足だとか散々書いたけど、本音では、もしかしたらロナウジーニョかアームストロングに負けちゃうかも、とちょっと弱気ではあった。
でも蓋をあけてみたらオレッチ的にはまったくノーマークだったフェデラーが2年連続受賞。
この結果は本気でまったく想定していなかった。

ハァ・・・・、ガッカリ。
今年こそ絶対ロッシだと思ってたのに。だってフェデラーは地元スイスのファン投票でルティにも負けてたんだから、人気や話題性でロッシに勝てるわけない(と思う)んだけどなぁ。

まぁ、そうは言ってもしょうがない。候補者は700人を超える世界中のスポーツ・ジャーナリストの投票で選ばれ、最終的な受賞者は44人のローレウス・アカデミー会員の投票で決まる仕組みなっている。どんな世界でも、一般ファンの選択とプロの選択では往々にして結果は異なるものだ。
ローレウス賞もその「摂理」の中にあったということか。

残念だけども、ここは潔く受賞したフェデラーを称えよう。
おめでとう、フェデラー。今年も賞に負けないよう活躍しておくれ。

良き敗者でなければ良き勝者にはなれないからね。
ま、別にオレッチが負けたわけでもなんでもないんだけども。

さて、フェデラーを称えた後は、今度は冷静になって、なぜロッシが受賞できなかったを分析してみる。


・・・・っつっても分からんけどね。

アカデミー会員の投票結果は公表されないし、選定理由も単にフェデラーの業績を称えるだけで、他の候補者との比較については触れられてないんだもん。アカデミーの中でどんな議論がされたのかは推測するほかないし。

でも、色々推測してみたら一つ思い当たることがあった。
アカデミー会員の構成だ。
鍵はそこだな。

アカデミー会員のうち、テニス出身者は5人(ベッカー、マッケンロー、ナスターゼ、ナブラチロワ、セレス)もいる。オリンピック競技出身者に次ぐ一大勢力だ。一方、バイク・レース出身者はアゴスチーニただ1人。フィッティパルディを足してもモータースポーツ出身者はたった2人しかいない。柔道出身者と同じ。クリケットより少ない。これじゃあ勝負にならんわな。

こんな状況の中じゃ、モータースポーツファンとしては本命のリバプール(サッカー)を退けてルノーF1チームがチーム賞を獲れただけでも良しとすべきか。
ロッシも受賞は逃したけど、代わりに「Spirit of Sport」とかいう賞をもらえたし。

昨年新設されたらしいこの「Spirit of Sport」賞って、いったいどんなもんなんだろう?
昨年はボストン・レッドソックス(MLB)が受賞している。ローレウスの公式サイトにあるロッシの受賞紹介記事は、たんにロッシのこれまでのキャリアを述べているだけで、この賞がどんなもんで、どうしてロッシにこの賞が贈られたのか言及されてない。だからこれも推測するほかないんだけど、昨年はチーム賞にノミネートされてたレッドソックスが受賞したところを見ると、全部門を対象に、とりわけ接戦で受賞を逃した候補者が選ばれるといった感じかな?

本人も、本音かどうかは知らないけど、一応喜んでるみたいだし。

b0039141_11433434.jpg

Photo (C) motogp.com

ロッシ「この賞を受賞できて大変嬉しい。僕達の大使*であることに大変誇りを感じる。偉大なスポーツマンたちと並んで、再びノミネートされたことは大変名誉なことだ」(motogp公式より、一部抜粋)
* 意味不明だけど公式サイトの記事のまま引用

しょうがない。WGPファンとしてはこの賞でとりあえず溜飲を下げといてやるよ。
ロッシ、おめでとう!

あー、それにしても悔しい。



(追記@05/31)授賞式でのロッシ。

b0039141_117231.jpg

エクレストン、アカデミー会員であるアゴスチーニとともに。
って、オイその足元は・・・
Photo (C) Getty Images Sport / Jamie McDonald

[PR]
by oretch | 2006-05-26 11:41 | MotoGP

<< 【ロッシ狂奏曲】WGP参戦継続発表 【F1】シューマッハのコラム面... >>