2006年 06月 06日
【MotoGP】ウン十周年記念カラーリング ドゥカティ@ムジェロ
去年のヤマハに触発されたのかな?

motogp.com ドゥカティ、記念カラーで登場 (2006/06/04)
ドゥカティは、創立80周年を記念して、特別デザインで登場した。
創立80周年とバイク製造60周年を記念して、チャンピオンシップに参戦していた70年代のカラーリングを復帰。デスモセディッチGP6は、ポール・スマートとフィル・リードが使用していた当時のレッド、シルバー、グリーンに塗られた。
(motogp.comより抜粋)

b0039141_1531827.jpg

カピロッシ車。インパクトではロッシのヘルメットを喰っちゃった?
Photo (C) Ducati Motor Holding S.p.A


b0039141_1534728.jpg

ジベルノウ車。おや、ヘルメットもスペシャル?
Photo (C) Ducati Motor Holding S.p.A


60周年とか80周年とか、なんか中途半端じゃないか?
50とか100とかキリのいい数字にすればいいのに。
やっぱり去年のヤマハに触発されたんでしょ?




「DUCATI」のロゴなんか見ると、なんかレトロな感じでイイんだけども、リードがドゥカに乗ってた頃って、こんなカラーリングしてたっけ? MVアグスタは確かに赤と銀だったけど、ドゥカって銀一色じゃなかったっけ?

確かに赤と緑のドゥカもあったけど、TT-F1とか耐久マシンでしか見た記憶がない。たとえばヘイルウッドがTT復活優勝したときのマシンとか。

―――と思って探してみたら見つかった。

> Ducati.com ; Chronicles of a Legend

b0039141_2155567.jpg

1978年マン島TTで復活優勝したヘイルウッド車。
Photo (C) Ducati Motor Holding S.p.A


赤と緑のドゥカティといえばこのマシン。オレッチの場合は。
ドゥカティのロゴがデスモと違うぞ。
しかもやっぱりコイツはF1(というカテゴリが2輪にも昔あった)マシンでWGPマシンじゃない。

じゃあ、当時のWGPマシンはどうだったのか?

b0039141_2195088.jpg

1971年のGP500マシン
Photo (C) Ducati Motor Holding S.p.A


ロゴはデスモのと一緒だ。でも色が全然違う。
motogp.comの記事を読むと当時のカラーリングを復活させたってことだけど、違うのかな?

ちなみにこれは去年の最終戦でのヤマハの50周年カラーリング。

b0039141_23564184.jpg

Photo (C) Yamaha Motor Co. Ltd.


まぁ、いずれにしてもこういうスペシャルな対応があるとGPが盛り上がっていいよね。




中には、こんな中途半端なつまらんメーカーもいるけどさ。
ちったぁほかを見習ってくれ。

b0039141_2358973.jpg

1998年、ホンダ創立50周年のときのNSR500。
シーズンを通して、ナックルガード下の白と黄色のステッカーが貼られてた。そんだけ。
Photo (C) Honda Motor Co. ?



黄色いステッカーのイラストはこんな感じ↓


             巛 ヽ
              〒 !
              |  |
              / /   Enjoy it! イヤッッホォォォオオォオウ!
        ∧_∧ / /
       (´∀` / /
       ,-     f
      / ュヘ    |
     〈_} )   |
        /    !
       /  ,ヘ  |
[PR]
by oretch | 2006-06-06 23:28 | MotoGP

<< さようなら、公道レーサー前田淳選手 【ロッシ狂奏曲】ロッシがF1を... >>