2006年 09月 02日
【MotoGP】カピロッシとドゥカ 1年契約延長
カピロッシがドゥカとの契約を延長

motogp.com : L.カピロッシ、ドゥカティからの継続参戦が決定 (2006.8.29)
ドゥカティ・コルセは28日、ロリス・カピロッシと1年間の延長契約したことを発表した。
前戦終了後には、来年から投入される800ccのプロトタイプマシン、デスモセディッチGP07をテスト。新プロジェクトに向けて、スタートを切ったばかりだった。
現在ランキング5位のカピロッシは、「延長契約に大満足。このプロジェクトが生まれた時からの協力関係に、僕は誇りに感じる。シーズン終盤を迎える前に、双方が満足する形で合意に達して嬉しい。この4年間に僕たちの信頼感が熟成した」と喜びを語った。
「ボクはドゥカティファミリーの一員であることを感じ、チームに大変満足している。これで、800ccエンジンを搭載した新型デスモセディッチGP07の開発初段階に落ち着いて取り組めると思う。来年が楽しみだ。」
「ドゥカティの夢は同時に僕の夢。一緒に働き、プロジェクトの完了を目指し、イタリアンバイクでタイトル獲得に行く。」

b0039141_0554179.jpg

Photo (C) Ducati Motor Holding S.p.A




ドゥカティ・コルセの代表であるクラウディオ・ドメニカリは、「ロリスと2007年に参戦について合意に達したことに大変満足です。これにより、現在のチャンピオンシップと将来を楽観的に継続した流れで見ることが出来ます」と説明した。
「彼の才能、決定力、プロフェッショナルな姿勢は、ドゥカティ社の戦闘力を高め、革新プロセスを打ち上げてきたプロジェクトの成功において、根本的な役割を果たしてきました。」
(motogp.comより抜粋引用)

抜粋引用っていってもほとんどになっちった。
Motogp公式サイトがflashになってから古いニュース記事が残らないようになっちゃったから、エライ不便になった。常々思うけど、ウェブサイトの責任者はもっとウェブ・アーカイビングの重要性を考えて欲しいもんだ。

さて話を本題に戻して。

今回の契約延長は、ま、当然のことよね。

ほかに勝てるライダーと言えば、王者ロッシはヤマハに、ヘイデン、ペドロサ、メランドリも揃ってホンダに残留(のはず)だから、そもそも選択肢はほかに無かっただろうし。

でもそんな他のライダーの話を持ち出さなくたって、カピのこれまでの活躍と貢献度を考えればドゥカが手放すわけ無いしね。

下の表は、カピがドゥカに移籍した2003年以降の主要なライダーの成績一覧。

         総得点  出走 優勝 表彰台 入賞 PP FL
-----------------------------------------------------
Rossi    1,191点   61  33   49   55  21  23
Gibernau   742点   58    8    24   46  12   5
Hayden    654点   60    3    19   51   3    4
Biaggi     618点   49    3    22   42   4    5
Capirossi   586点   58    5    16   51   7    6
Melandri    501点   57    4    14   38   -   3
Edwards    488点   61   -     6   56   -  3
Barros     413点   48    1      7   38   1    4
Tamada    397点   58    2     5    47   3    2
Nakano    357点   61   -    2    49  -   -
Roberts    214点   51   -     2    35   1    -
Pedrosa    176点   12    2    7    11   4    4

※ 太字はトップ3
※ Biaggi、Barros、Pedrosaは参考


ロッシはさすがに別格として、総得点こそ5番手に甘んじてるものの、優勝やPPなどのスピードがモノを言う分野ではジベルノウに次ぐ成績を残している。
さらには、昨年から今年にかけて、ヘイデンやペドロサなどの次世代が台頭してきている中でも、依然として優勝争いできるポジションにいるというのは見事なもんですな。

大昔はP・リードも乗っていたドゥカティだけど、近年のレースシーンに限って言えば、いまやカピロッシは、スーパーバイクで一時代を築いたC・フォガティと並んで、世界中の“ドゥカティスト”のヒーローなんだろ。
そのカピロッシが現役でいる間は、これからもドゥカティはパートナーシップをどんどん延長していって欲しいね。

b0039141_2354997.jpg

すっげーもみあげ
Photo (C) motogp.com


それにしてもカピロッシは息の長いライダーになったなぁ。GPデビューは90年(125cc)。来年でキャリアは18年目か。今ではすっかり貫禄のついたグレシーニやアスパーが当時はまだ現役バリバリだったもんなぁ。
ペドロサやストーナーなんてまだ幼稚園じゃん。

これからも身体を大事にして(というのも難しいかも知れんけど)、さらにキャリアを延ばしてください。

b0039141_23163889.jpg

ロッシじゃなくてカピだよ。今から14年前のカピ。スチューアトリトルみたい。
Photo (C) Ducati Motor Holding S.p.A.


とりあえず今季もう1勝ね。



ところでもう1人はどうしたの~?
[PR]
by oretch | 2006-09-02 23:05 | MotoGP

<< 【MotoGP】ロッシがヴェネ... 【F1】第14戦 トルコGP 結果 >>