2006年 11月 25日
えほん話
絵本ばなしをまとめて。


トマトさん
田中 清代 / 福音館書店



シュールだ・・・・
最初、吉田戦車が描いたんだと思った。

でも考えてみれば、絵本なんてみんなどれもシュールな世界だよな。
ネズミが料理したり、100万回も生き返った猫がいたり、
得たいの知れないグニャグニャした生物が世界を旅したり。

ま、とにかくこの絵本は、絵のインパクトだけで勝負あった、って感じ。
もちろんオレッチの負け。

スコア選択(吉田戦車度): ★★★★★


たぬきのおつきみ
内田 麟太郎 山本 孝 / 岩崎書店




こちらも絵のインパクトにやられた一冊。
どこが「よかおとこ」「よかおなご」なんだか(笑)

きっと昔は日本中でこんな光景が本当に見られたんじゃないかな? <ないない

オチのページを開くときの子供達の嬉しそうな顔。

スコア選択(オチでの子供の掴み度): ★★★★★



十二支のおはなし
内田 麟太郎 山本 孝 / 岩崎書店




上の「たぬきのおつきみ」と同じ内田麟太郎、山本孝コンビの作品。

ネコがネズミを追いかけるのはこんな理由だったのか!!

スコア選択(大人も楽しめるウンチク度): ★★★★★
[PR]
by oretch | 2006-11-25 01:56 | 雑記

<< 2006年モータースポーツ10... スペンサー様とMotoGP対F1 >>