2007年 11月 16日
【F1】バルセロナ合同テストでシューがトップ!?
「もしミハエルが正規のドライバー達よりいいタイムを出したらどうなると思う? 新聞は大騒ぎするだろうが、フェラーリは何と思うだろう?」

上の発言は、昨年引退した皇帝シューマッハが、今オフ最初の合同テスト(@バルセロナ)に参加するという報道を受けて、ジャン・アレジが述べたもの。
まぁ、アレジに限らず誰しもが思ったことではある。

そして、バルセロナに皇帝が姿を現した。

b0039141_22255939.jpg

F1バルセロナ合同テストに皇帝シューマッハ登場!
Photo © xpb.cc / Motorsport.com


b0039141_22261787.jpg

当然のことながら、世界中のファン、メディアが大注目。
Photo © xpb.cc / Motorsport.com


やっぱ貫禄が違うわ。
いまだにシューほどこの紅いレーシングスーツが似合うドライバーはいないね。
どっかの誰かさんみたいにお腹が出ることも無く、しっかり体型をキープしてるところも流石だ。

さて、実に1年ぶりになるF1マシンのドライブ。
どんなパフォーマンスを見せてくれるのか・・・・・?


Fmotorsports : バルセロナテスト開始、Mシューマッハ最速!(11/13) (2007/11/14)
今オフ初となる合同テストが、13日(火)スペインGPの舞台バルセロナ・サーキットで始められた。
全11チーム総勢20名のドライバーが参加して行われたその初日、トップタイムを記録したのはなんとすでに現役を引退しているミハエル・シューマッハ(フェラーリ)。
シューマッハのタイムはただ一人1分21秒台に入れる堂々たるもので、ここでの今年のテストでのレコードタイムに対し、いきなり1秒以内に迫ってみせた。
(Fmotorsportsより抜粋引用)

あ~あ、やっちゃった(笑)

空気読めてるんだか読めてないんだか分かんねー。
ま、期待通りっちゃ期待通りなんだけどね(笑)
テストではタイムはたいして重要じゃないとは言っても、やっぱりインパクトあるしなぁ。

b0039141_222893.jpg

7度の世界王者と言えども、やっぱり1年のブランクは大きいはず。
そうそう驚くようなタイム出ないんじゃね?
Photo © xpb.cc / Motorsport.com


b0039141_22284773.jpg

ところが、蓋を開けてみたら初日からいきないトップタイム! 皇帝衰えず!
Photo © xpb.cc / Motorsport.com


ま、初日だしね。久々に顔を見せたから、そのご挨拶替わりってところでしょ。
周りが気を遣って譲った可能性もあるしね。

2日目にはいよいよ現役正ドライバーのマッサも登場するし、さすがに2日目は・・・・・




Fmotorsports : バルセロナテスト2日目もシューマッハ最速(11/14) (2007/11/14)
14日(水)、第2日目を迎えたバルセロナ合同テスト、この日もトップタイムをマークしたのはフェラーリのミハエル・シューマッハだった
もう1台の『F2007』にはバドエルに代わりフェリッペ・マッサが登場。前日よりタイムを短縮したものの、さらに好タイムをマークしたマクラーレンのデ・ラ・ロサ、ルノーのコバライネンらに先行されることに。
(FMotorsportより抜粋引用)

シュー自重しろ(笑)

これはもう、「また空気読まずにトップタイム出すんじゃねーの(笑)?」という周囲の空気を読んで、わざとやってるね。間違いない。

b0039141_22295532.jpg

跳馬の正ドライバー、マッサも登場した2日目。
でもそんなのお構いなしてトップタイムを連続マーク。
Photo © xpb.cc / Motorsport.com


b0039141_2230256.jpg

唯我独尊、皇帝健在なり!
Photo © xpb.cc / Motorsport.com



昨年引退し、これまで自分をガンジガラメに縛っていた「皇帝」と言う特別な立場から自由になったことで、好きなことを好きなようにやる余裕ができたんだろう。
先日のMotoGP合同テストでのドゥカ試乗といい、今回のテスト参加といい、とてもリラックスして楽しんでいる様子が伝わってくる。

現役時代は、サイボーグだの独裁者だのと強面のイメージで語られることが多かっただけに、こうして肩の力が程よく抜けたシューの姿を見るのは、なかなかホノボノとしていい感じだね。

きっとこれからも、また何度かテストに登場するんだろうな。
オレッチはいいことだと思うよ。現役ドライバーにとってはいい刺激になるだろうし。伝説のドライバーと一緒に走るだけで、良いモチベーションになると思うし。

今度はどこで登場するかな?
次は是非、ライコネンと勝負して欲しいね。期待してます。

b0039141_22311686.jpg

ピットでバドエルらと談笑するシュー。リラックスしている様子が伝わってくる。
Photo © xpb.cc / Motorsport.com


b0039141_22313934.jpg

なんか楽しそう。
Photo © xpb.cc / Motorsport.com



■ Test Results  ※Top5+レギュラードライバーのみ

<Day1>

[Pos.] Driver (Nat.);Const. Chassy; Time (Lap)
-------------------------------------------------------------
[ 1] M.Schumacher (GER); Ferrari F2007;  1’21.922 (64) ←ここ
[ 2] L.Badoer (ITA); Ferrari F2007;  1’22.129 (76)
[ 3] P.De La Rosa (ESP); McLaren MP4-22;  1’22.687 (63)
[ 4] H.Kovalainen (FIN); Renault R27;  1’22.802 (81)
[ 5] R.Kubica (POL); BMW F1.07;  1’22.883 (56)
[ 7] K.Nakajima (JPN); Williams FW29B;  1’23.187 (66)
[ 8] D.Coulthard (GBR); Red Bull RB3;  1’23.332 (55)
[ 9] J.Trulli (ITA); Toyota TF107;  1’23.624 (46)
[10] N.Heidfeld (GER); BMW F1.07;  1’23.671 (75)
[11] N.Rosberg (GER); Williams FW29B;  1’23.847 (58)
[13] S.Vettel (GER); Toro Rosso STR2;  1’24.048 (77)
[15] S.Bourdais (FRA); Toro Rosso STR2;  1’24.193 (51)
[16] A.Davidson (GBR); Super Aguri SA07;  1’24.246 (70)

b0039141_22345842.jpg

初日のタイム=1’21.922は、今季スペインGPでは予選5位相当のタイム。
64周も回って、しっかりチームにも貢献した。きっとスクーデリアも心強いに違いない。
Photo © xpb.cc / Motorsport.com


b0039141_22351666.jpg

中島もウィリアムズの正ドライバーとして登場。
初日はエースのロズベルグを上回る7番手のタイムをマーク。まずまずのスタート。
Photo © xpb.cc / Motorsport.com


b0039141_2236846.jpg

念願かなってようやくF1シートをゲットしたブルデーも初日から登場。
前人未到のチャンプカー4連覇という金字塔を達成した実力を見せてくれ。
Photo © xpb.cc / Motorsport.com



<Day 2>

[Pos.] Driver (Nat.);Const. Chassy; Time (Lap)
-------------------------------------------------------------
[ 1] M.Schumacher (GER); Ferrari F2007;  1’21.489 (90) ←ここ
[ 2] P.De La Rosa (ESP); McLaren MP4-22;  1’21.857 (60)
[ 3] H.Kovalainen (FIN); Renault R27;  1’21.894 (65)
[ 4] F.Massa (BRA); Ferrari F2007;  1’22.044 (56)
[ 5] G.Pafett (GBR); McLaren MP4-22;  1’22.293 (57)
[ 6] N.Rosberg (GER); Williams FW29B;  1’22.333 (64)
[ 7] D.Coulthard (GBR); Red Bull RB3;  1’22.555 (74)
[ 8] N.Heidfeld (GER); BMW F1.07;  1’22.946 (102)
[ 9] K.Nakajima (JPN); Williams FW29B;  1’23.031 (77)
[10] S.Vettel (GER); Toro Rosso STR2;  1’23.187 (74)
[12] J.Button (GBR); Honda RA107;  1’23.358 (79)
[13] J.Trulli (ITA); Toyota TF107;  1’23.465 (54)
[14] R.Kubica (POL); BMW F1.07;  1’23.488 (37)
[15] A.Davidson (GBR); Super Aguri SA07;  1’23.547 (80)
[17] S.Bourdais (FRA); Toro Rosso STR2;  1’23.753 (72)
[20] A.Sutil (GER); Force India F8-VII;  1’24.537 (105)

b0039141_22364931.jpg

2日目はコースアウトする場面もあったもののトップを維持。マッサかたなし。
Photo © xpb.cc / Motorsport.com


b0039141_22371166.jpg

タイムは伸びなかったけど、2日間ともロズベルグ以上の周回を走った。
名門中の名門、ウィリアムズのシートを始めてゲットした日本人として是非頑張って欲しい。
Photo © xpb.cc / Motorsport.com




シューの走らなかったテスト3日目はマッサがトップタイム。
あ~あ、勝ち逃げしちゃったよ。マッサ立場ねーな(笑)

b0039141_2238340.jpg

「ヒドイっすよ師匠・・・・・」
Photo © xpb.cc / Motorsport.com






そういえば、カスタマーシャシー問題ってどうなったん?

b0039141_22384954.jpg

b0039141_22392091.jpg

上がツバーの乗るホンダRA107。下がデビッドソンが乗るスーパーアグリのSA07。
こうして見ると、2台が完全に同じなのが良く分かる。
Photos © xpb.cc / Motorsport.com

[PR]
by oretch | 2007-11-16 16:09 | F1

<< 【MotoGP】バレンシア合同... 世界最速のパトカー >>