2008年 03月 01日
たぶんサク

またダウンしてしまった。昨年11月と全く同じパターンだ。
またもや突然に高熱を出し寝込んでしまった。

病院で採血検査すると白血球が異常に増えているとのこと。
再び細菌に感染したらしい。

抗生物質を飲んで安静にしていたら、翌朝にはすっかり解熱した。

前回は薬を貰って熱が下がったところで診療は終わったが、
今回はもう少し調べてみようということになった。

かかりつけの先生は、インフルエンザなどについて学会発表等も行っている専門医だ。
先生によると、通常、細菌に感染した場合は、
高熱のほかにも何らかの症状が出るはずなのに、
オレッチの場合は何もなく、ただ熱が下がって終わるのが不思議らしい。

今日また病院に行って採血をして検査をした。白血球は通常の量に戻っている。
先生が血液検査の結果を見て、また首を傾げてた。

とりあえず、また数日分の抗生物質を処方してもらった。
最後まで、先生は「何でだろうね~?」と不思議がってた。


先生、たぶん何でもないですよ。
オレッチは生まれてからこのかた、風邪ぐらいしか病気したことないんです。
水疱瘡もおたふく風邪も麻疹も、何もやったことないんです。

たぶんオレッチの身体はものすごく単純に出来てるんだと思います。
モビルスーツで言うならサク。

ザクじゃなくてサク。




先生のところの受付の●●さん可愛いすぎ!

だからって、彼女に合いたくてダウンしてるわけじゃないですから。
いやホントに。
[PR]
by oretch | 2008-03-01 11:08 | 雑記

<< 【MotoGP】ロサイル合同&... スポーツ名場面 ノリックの勇姿 >>