2008年 04月 17日
幸手権現堂でお花見
今月上旬、実家近くの桜の名所に花見に行った時の写真。


b0039141_22372125.jpg


b0039141_22384100.jpg



場所は埼玉県幸手市の権現堂桜堤。

幸手は昔から地味すぎるほど地味で静かな街なんだけど、最近なんだか、ある特定の方面では随分有名になってるみたいね。
花見に行った時は、そっち方面の人たちはあまり見かけなかったけど。


b0039141_22385338.jpg



実家には、子供達を連れてしょっちゅう遊びに行ってるんだけど(カミさんを休ませてあげないとね)、権現堂に花見に行くのは3年ぶりくらいかな?
実家から権現堂までは自転車でも行ける距離だから、子供の頃は毎年ここに花見に来てたけど、さすがに10年、20年と月日も経って、権現堂の雰囲気も随分変わっちゃったな。

現在の権現堂は、周辺に大規模な駐車場や飲食施設なども揃っていて、沢山の人が訪れる公園として随分立派に整備されている。
でも、オレッチの子供の頃の権現堂は、周りを田畑や草っぱらに囲まれて、鮮やかな花を咲かせた桜の並木がただ静かに、土手の上に浮きあがったように横たわっているだけの、実に野趣溢れた雰囲気のところだった。写真に写ってる見事な菜の花畑も当時は無かった。

確かに今は色々便利になったようだ。公園としての整備が進んだのも、地盤沈下が続く地元経済を盛り上げようと地元の人たちが努力した成果なんだろう。

でも・・・・・

オレッチはやっぱり昔の権現堂の方が好きだな。


ま、10年以上も前に幸手を離れたオレッチがとやかく言うことじゃないんだけどね・・・


b0039141_22392453.jpg

[PR]
by oretch | 2008-04-17 22:51 | 雑記

<< 【F1】クビサがロレンツォ・バ... 【F1】2008年Rd.3 バ... >>