2008年 05月 09日
【MotoGP】シュワンツもWGPに帰ってくる?

“週”回遅れの話題だけど・・・・・

一瞬、またあの走りが見られるのかと思ってドキドキした。

b0039141_1291787.jpg

シュシュシュシュシュワンツがふふふふふふ復活だってぇ!?
Photo © Dainese


MotoGP公式 : K.シュワンツ、2009年からの参戦を計画 (2008/04/24)

1993年500ccクラス王者のケビン・シュワンツは、2009年にMotoGPパドックへの復帰を熱望した。

レッドブル・AMA・U.S.・ルーキーズ・カップのヤングライダーたちにライディングを指導するシュワンツは、スズキのファクトリーチームのスタッフ、もしくは、サテライトチームのマネージャーとして、AMA全米スーパーバイク選手権王者のベン・スピーズを起用したい意向を説明した。

「私のハートがMotoGPにあることを、世界中の人たちは知るべきです。私の大部分のキャリアは、あそこにあり、たくさんのファンがいます。ベン・スピーズと1台体制のチームを率いるか、もしくは、オフィシャルチームに、オーガナイズの役割として、スズキをサポートするために、あそこに戻りたいです。」

過去には、アドバイザーとして、ファクトリーチームをサポートした経験がある43歳のアメリカ人は、「スズキと共に働くために、モチベーションがあります。ニュースが具体的になるのは何時か分かりませんが、10月になるかもしれません」と続けた。

「ベンは、来年MotoGPに参戦する希望を示しました。今年はインディアナポリスでテストをします。ラグナセカとインディアナポリスのグランプリに参戦する予定です。もしかしたら、アメリカでのシーズンが終了した際に、レースに参戦するかもしれません。ベンのグランプリ参戦、私のスズキへのコラボレーションは、ホーム(アメリカ)にとってポジティブなことになるだろうと思います。」

(MotoGP公式より抜粋引用)


なんだ、現役復帰じゃないのか・・・・orz

ま、そりゃそうだよね。
さすがに今年で44歳という年齢からすると、ビアッジ以上に無理だよね、やっぱし・・・・

たぶんあれだね、スズキのアドバイザーとして現場(GP)でレース観てるうちに、きっと自分でもやりたくなったんだろうな。

人によっては違う受け止め方もあるんだろうけど、オレッチの場合、どんなカタチであれ、かつてのヒーローが現場に帰ってきれくれるっていうのは嬉しい。

ここまで具体的な話を表に出してくるってことは、たぶんスズキとも大筋で話がついてるんだろう。

スズキは1988年にGPに本格的に復帰して以来、エントリー数の減少が問題視された時期も含めて一貫してワークス2台体制を堅持してきた。オレッチはその頑なな姿勢を、常々疑問に思ってきた。
MotoGPクラスのエントリー数は今季18台。プライベーターも含めて30台以上のマシンが参加していた80年代前半を知る身としては、今のレーストラックは寂しいったらありゃしない。確かに、競技としての質の確保や安全性などを考えると、エントラントには一定以上のレベルが求められるだろう。でもそうであれば、メーカーがもっと積極的にグリッドを増やす努力をするべきだと思う。

記事には今季のアメリカ2戦へのワイルドカード参戦にしか触れられてないけど、できれば、そのまま来季以降のフル・エントリーを実現させる方向で、前向きに検討してもらいたいな。

シュワンツというビッグ・ネームの参戦は、きっとMotoGPを一層活性化してくれるはずだ。


b0039141_1342312.jpg

で、シュワンツがスピーズの"プレイング・コーチ"として現役復帰するぞ、と。
伊達公子だって復活したんだから、シュワンツだってまだまだやれるはずだ!
Photo © CRASHNET / Yahoo!EUROSPORT



さて、いざシュワンツが実際にチームを率いてWGP参戦となると、気になるのはやっぱし、その”しゅわん(手腕)” だ。なにせ名前がシュワンツなだけにね!(゜∀゜)

誰が言ったか知らないけれど、「名選手、名コーチにあらず」という言葉もある。シュワンツだからこそ教えられることは沢山あるだろうけど、かといって出しゃばり過ぎてもいけないはず。過去に、この辺りのコントロールができずに失敗した先達がいたことはシュワンツ自身知ってるはずだから、これは恐らく余計な心配だろう。

本当に心配なのは、チーム運営の能力の方。資金面での見通しはどれだけ立ってるのか気になるところ。こちらもやはり、資金繰りで行き詰ってフェードアウトした先達がいるから、よくよく準備をしてから臨んで欲しい。F1のスーパーアグリにようなことにならないようにね。
もちろん、ある程度はスズキがバックアップしてくれるだろうけど、お金のシビアさではスズキはホンダより数段上だから、そう甘くはないはずだし・・・

まぁ、いずれにしても、現役当時を知るファンとしては、現役時代と同様かそれ以上に、チーム・マネージャーとしても是非活躍してくれることを期待してます。


b0039141_1345679.jpg

シュワンツが起用する予定のベン・スピーズ(右)。
06年、07年とAMA全米スーパーバイク選手権を制覇。実力は折り紙付きの模様。
Photo © Sprot Rider


b0039141_1373521.jpg

なかなかアグレッシブそうで結構じゃないっすか。
フレディが発掘したヘイデンのように、スピーズも世界でブレイクするか?
Photo © Sprot Rider


b0039141_1322397.jpg

待ってるよ!
Photo © Crescent Suzuki

[PR]
by oretch | 2008-05-09 01:49 | MotoGP

<< Nazionale Piloti 【MotoGP】ビアッジがWG... >>