<   2005年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2005年 08月 31日
【Model-Car】ロッシのカローラWRC
昨年のオフシーズンにロッシがモンツァ・ラリーで乗ったAliceカラーの「カローラWRC」。
ixoから1/43モデルがリリースされたので近所のお店でゲット。そういや2003年に乗ったナストロ・アズーロ・カラーのカローラWRCもあったっけ。まだお店に残ってたカナ?

b0039141_23193236.jpg

Toyota Corolla WRC #46 "Alice" V.Rossi Monza Rally 2004


b0039141_23213778.jpg

カメラがもう古いのかな?なんかピントが合わない


さて2004年バージョンのロッシ・カローラWRC。
なんと言ってもAliceカラーがとってもキレイ(なんかポール・スミスみたい)。とても1997年生まれの古い車に見えない。ま、日本では馴染みの無いヨーロッパ現地仕様のカローラがベースだから、日本人には新鮮に見えるだけかもしれないけれど。
リアクォーターガラスのドライバー名のステッカーを張る場所には、WGPファンならお馴染みの「The DOCTOR」の文字。そしてもちろんカーナンバーは「46」!

b0039141_23262851.jpg
こちらは昨年のモンツァ・ラリーでロッシが駆った実物。ん?微妙になんか違う・・・
[Photo : motogp.com]


カローラWRCの諸元、トヨタWRCの歴史など・・・
[PR]
by oretch | 2005-08-31 23:51 | ホビー

2005年 08月 30日
FASTERキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
「最速の遺伝子を持つ者だけに聞こえる交響曲」

かつてのテレ東の「神々の攻防」に匹敵するとってもナイスなコピーじゃないか。

とうとうこの日がやってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!。
日本中のWGPファンが待ち焦がれた、
「プライドワン」以来久々のWGP本格ドキュメンタリー、

「FASTER」を見られる日がっ!


http://www.nowonmedia.com/faster/
公式サイトのトップ画像はロッシと宇川!
[Picture : FASTER日本語公式サイトより]


moyozoさんの「大治郎バッチほすぃ。」によれば、前売り券を買うと先着で「大治郎バッチ」がもらえるらしい。さらに公開初日には先着50名までプレゼントがあるそうな。

前売りいつ買いに行こうかな。明日、いや明後日にはいけるかな?

日本語公式サイトにある八代サンの「今まで日本では見られなかった歴代チャンピオン、関係者のストレートで辛辣なコメントが、レースの本質を教えてくれる」というコメントがいやがおうにも期待を煽ってくれる。
噂通り、ロッシ対ビアッジの“K1バトル”も収録されてるのかな?


ところで、公開初日は当然、出演者の舞台挨拶あるんでしょ?
[PR]
by oretch | 2005-08-30 23:53 | MotoGP

2005年 08月 30日
【MotoGP】第11戦 チェコGP 結果
Gauloises G.P. Ceske Republiky

MotoGP Race Result : 22Laps

[ 1] 46 Valentino Rossi (ITA) / Yamaha / Gauloises  43'56.539
[ 2] 65 Loris Capirossi (ITA) / Ducati / Marlboro  +1.837
[ 3]  3 Max Biaggi (ITA) / Honda / Repsol  +3.444
[ 4]  4 Alex Barros (BRA) / Honda / Camel Pons  +4.148
[ 5] 69 Nicky Hayden (USA) / Honda / Repsol  +4.363
[ 6] 33 Marco Melandri (ITA) / Honda / Movistar  +11.150
[ 7]  5 Colin Edwards (USA) / Yamaha / Gauloises  +13.532
[ 8]  7 Carlos Checa (ESP) / Ducati / Marlboro  +19.331
[ 9] 12 Troy Bayliss (AUS) / Honda / Camel Pons  +27.125
[10]  6 Makoto Tamada (JPN) / Honda / Konica Minolta +27.248
[11] 10 Kenny Roberts (USA) / Suzuki / Suzuki  +27.684
[12] 56 Shinya Nakano (JPN) / Kawasaki / Kawasaki  +27.803
[13] 21 John Hopkins (USA) / Suzuki / Suzuki  +28.278
[14] 24 Antonio Elias (ESP) / Yamaha / Fortuna  +28.571
[15] 66 Alex Hofmann (GER) / Kawasaki / Kawasaki  +29.768

Pole Position : 15 Sete Gibernau (ESP) / Honda / Movistar  1'57.504
Fastest Lap : 46 Valentino Rossi (ITA) / Yamaha / Gauloises  1'58.787

Event Best Maximum Speed : 3 Max Biaggi / Honda  308.0km/h

Race Leader Sequence :
 Lap 1 46 V.Rossi / Yamaha
 Lap 3 15 S.Gibernau / Honda
 Lap12 46 V.Rossi / Yamaha
 Lap18 15 S.Gibernau / Honda
 Lap21 46 V.Rossi / Yamaha

250cc Race Result : 20Laps

[ 1]  1 Daniel Pedrosa (ESP) / Honda / Movistar  41'24.944
[ 2] 48 Jorge Lorenzo (ESP) / Honda / Fortuna  +1.303
[ 3] 27 Casey Stoner (AUS) / Aprilia / Carrera  +4.253
[ 5] 73 Hiroshi Aoyama (JPN) / Honda / Movistar  +8.392
[NC] 44 Taro Sekiguchi (JPN) / Aprilia / Campetella
[NFF] 55 Yuki Takahashi (JPN) / Honda / Scot

Pole Position : 48 Jorge Lorenzo (ESP) / Honda / Fortuna  2'02.261
Fastest Lap : 1 Daniel Pedrosa (ESP) / Honda / Movistar  2'02.554

125cc Race Result : 19Laps

[ 1] 12 Thomas Luthi (SUI) / Honda / Elit  41'32.409
[ 2] 36 Mika Kallio (FIN) / KTM / Red Bull  +3.212
[ 3] 58 Marco Simoncelli (ITA) / Aprilia / Nocable.it  +3.326
[NC] 71 Tomoyoshi Koyama (JPN) / Honda / Ajo
[FC]  9 Toshihisa Kuzuhara (JPN) / Honda / Angaia

Pole Position : 12 Thomas Luthi (SUI) / Honda / Elit  2'08.638
Fastest Lap : 33 Sergio Gadea (ESP) / Aprilia / Aspar  2'08.931


Note
  • S.Gibernauがクラス10回目のPP獲得。K.Roberts(Jr.)と並ぶクラス歴代12位タイに。
  • V.Rossiがクラス51回目、GP通算77回目の優勝。最高峰クラスでは現在歴代3位で、2位のM.Doohanの記録「54」まであと「3」。GP通算ではM.Hailwoodを抜き、単独歴代3位に。2位のA.Nietoの記録「90」まではあと「13」、1位のG.Agostiniの記録「122」まではあと「45」。
  • V.Rossiが最高峰クラスで5年連続5回目、通算では7回目となるシーズン9勝以上を達成。同一クラス5回目も5年連続達成も通算7回も全部WGP史上初の快挙!
  • Yamahaがクラス140回目の優勝。MV Agustaを抜き、クラス歴代単独2位に。1位ホンダの記録「194」まであと「54」。
  • V.Rossiがクラス76回目の表彰台獲得。現在クラス歴代3位で、歴代2位のE.Lawsonの記録「78」まであと「2」。
  • L.Capirossiがクラス27回目の表彰台獲得。現在、クラス歴代単独19位。
  • M.Biaggiがクラス57回目の表彰台獲得。現在、クラス歴代単独6位。無冠のライダーとしての最多記録を更新中(涙)。歴代5位のW.Raineyの記録「64」まであと「7」。
  • V.Rossiがクラス45回目のファステストラップを記録。M.Doohanと並ぶクラス歴代2位タイに。歴代1位のG.Agostiniの記録「69」まであと「24」。
  • J.Lorenzoがクラス3回目のPP獲得。M.Melandri('02年王者)、M.Poggiali('03年王者)らと並ぶクラス歴代37位タイに。
  • D.Pedrosaがクラス13回目、GP通算21回目の優勝。250ccクラスではC.Ubbiali(3度王者)と並ぶ歴代16位タイに。GP通算では、B.Ivy、F.Gresiniと並ぶ歴代28位タイに。
  • D.Pedrosaがクラス20回目の表彰台獲得。J.Cornu、A.Eliasらと並ぶクラス歴代27位タイに。
  • J.Lorenzoがクラス3回目の表彰台獲得。青木宣篤、R.Locatelliらと並ぶクラス歴代122位に。
  • C.Stonerがクラス5回目の表彰台獲得。青山博、A.Westらと並ぶクラス歴代87位タイに。
  • D.Pedrosaがクラス11回目のファステストラップを記録。C.Ubbiali、J.Kocinski('90年王者)、V.Rossi('99年王者)と並ぶクラス歴代14位タイに。
  • T.Luthiがクラス、GP通算ともに2回目の優勝。125ccクラスでは歴代63位タイに。GP通算では歴代179位タイに。
※ MotoGPクラスの記録は500ccクラスを含む。
※ PP記録は1974年以降のみ。


Point Standings (~R11 GER GP)

MotoGP Riders

[ 1] 46 Valentino Rossi (ITA) / Yamaha / Gauloises - 261pts.
[ 2]  3 Max Biaggi (ITA) / Honda / Repsol - 129pts.(-132)
[ 3] 33 Marco Melandri (ITA) / Honda / Movistar - 126pts.(-135)
[ 4]  5 Colin Edwards (USA) / Yamaha / Gauloises - 123pts.(-138)
[ 5] 15 Sete Gibernau (SPA) / Honda / Movistar - 115pts.(-146)
[ 6]  4 Alex Barros (BRA) / Honda / Camel Pons - 114pts.
[ 7] 69 Nicky Hayden (USA) / Honda / Repsol - 112pts.
[ 8] 65 Loris Capirossi (ITA) / Ducati / Marlboro - 92pts.
[ 9] 56 Shinya Nakano (JPN) / Kawasaki / Kawasaki - 69pts.
[10]  7 Carlos Checa (ESP) / Ducati / Marlboro - 59pts.
[12]  6 Makoto Tamada (JPN) / Honda / Konica Minolta - 48pts.

MotoGP Constructor

[ 1] Yamaha - 265pts.
[ 2] Honda - 218pts.(-47)
[ 3] Ducati - 102pts.
[ 3] Kawasaki - 97pts.
[ 5] Suzuki - 65pts.
[ 6] Blata - 5pts.
[ 7] Moriwaki - 1pt.
[ 7] Proton KR - 1pt.

250cc Riders

[ 1]  1 Daniel Pedrosa (ESP) / Honda / Movistar - 206pts.
[ 2] 27 Casey Stoner (AUS) / Aprilia / Carrera - 147pts.(-59)
[ 3] 34 Andrea Dovizioso (ITA) / Honda / Scot - 134pts.(-72)
[ 7] 73 Hiroshi Aoyama (JPN) / Honda / Movistar - 98pts.(-108)
[13] 55 Yuki Takahashi (JPN) / Honda / Scot - 38pts.

125cc Riders

[ 1] 12 Thomas LUTHI (SUI) / Honda / Elit - 144pts.
[ 2] 36 Mika Kallio (FIN) / KTM / Red Bull - 136pts.(-8)
[ 3] 14 Gabor Talmacsi (HUN) / KTM / Red Bull - 120pts.(-24)
[10] 71 Tomoyoshi Koyama (JPN) / Honda / Ajo - 52pts.(-72)
[20]  9 Toshihisa Kuzuhara (JPN) / Honda / Angaia - 15pts.
[PR]
by oretch | 2005-08-30 23:52 | MotoGP

2005年 08月 30日
レガシィ復活
我が家のレガシィが「エガシィ」になっちゃったのはもう1ヶ月以上前。なんか「エガシィ」という名前にも愛着が湧いてきたところに、スバルのお店の担当営業さんから「部品が届きました」という連絡が。
このままずっと「エガシィ」のままでもいいかなー、などと名残惜しい気がしてきたけれど、部品の手配をお願いしちゃった手前、小心者のワタシは今更「やっぱりいいです」とも言えず。
スバルで「お客様感謝デー」が開催されていた先週末(21日)、お店に行ってきた。

「感謝デー」は点検サービスがあったりオイル交換が安かったりで人気があるうえ、繁盛期の9月も近いとあって店内は結構混んでいた。最初ちょっと待たされたものの、しょせん「L」の字を貼り付けるだけの簡単な作業なので、いざ作業が始まったらサクっと終了。「エガシィ」との楽しかった日々の余韻に浸る間も無く・・・。

こうして久しぶりに我が家に「レガシィ」が復活したのだけど、うーん、なんかフツー・・・・
ちょっと寂しい気がするのはナゼかしら?
ま、これが正しい姿ではあるんだけど。

「感謝デー」ということでスピードクジをやっていた。クジとかの当たり運が全然無いワタシは案の定「参加賞」のネックホルダー。その他にもツボ押し人形とか水滴のつかないコースターなどのお土産を貰って店を後にした。
b0039141_22493344.jpg

ホルダーの下にあるのは、以前お店に行ったときにもらった「レガシー・チョコ」の入っていた箱。本のような形状をしていて凝っている。更にその下に敷いてあるのは、「Histroy,technology,and philosophy」という題名の書かれた冊子。初代レガシィから現行型までのレガシィの歴史がおされな文章とキレイな写真で紹介されている。
さすがスバルの屋台骨であるレガシィ。こういったノベルティも凝っている。

そうそう、お店には「月は東に日は西に」さんで紹介されていた「スバルメカニズム」という本が置いてあった。

本が置いてあるのに気付いたのが帰り際だったのでサッと目を通しただけだけど、いかにもスバルらしい濃ゆい技術のお話がみっちりと並んでた。クルマとしての本質の部分の作りこみに徹底的に拘るスバルの姿勢がとても良く伝わってくる。今時、こんなにも技術についてディープに語り語られるメーカーも珍しい。今更ながら、スバルのクルマを選んで良かったなぁ、と思ったりしたのだった。


でも、エンブレム部品の脱力するようなこのチープさときたら・・・
b0039141_2250730.jpg

ストック用に貰ったエンブレムの残り。まるでプラモのパーツ。か、軽い・・・


ま、それもまたスバルらしいってことで・・・
[PR]
by oretch | 2005-08-30 22:51 | バイクとクルマ

2005年 08月 30日
【MotoGP】第11戦 チェコGP

ビデオ録画失敗!



切腹っ!!






とか言って本当に切腹する度胸の無いオレッチはコイツでも食って不貞寝するのがせいぜいサ、ヘヘへ・・・


                                                 _| ̄|○
[PR]
by oretch | 2005-08-30 00:12 | MotoGP

2005年 08月 30日
KUMA当たった
まさかこの歳になってヒーヒー泣きながら
夏休みの宿題に追い立てられることになるとは思わなかった。
一区切りついてもう終わった気になってるけど、
まだまだ終わってねーぞー! >オレ

さて、そんなこの夏とっても頑張ったオレッチにご褒美が届いた。
b0039141_23543650.jpg

今夏コカコーラがガンガン宣伝やってた“KUMA”の「マイクーマデスクキット」!

登録してから到着まで3~4週間とか案内があったけど、思いのほか早く到着。
早速組み立ててみる。
b0039141_23564230.jpg

おぉ、なかなかキュ~トやんけー!
扇風機背負ったクマは家で、マウスパッドは会社で使おっと。



そんなことより、本命は「ミュージックーマ」だ。
この夏、コカコーラ社への忠誠を誓って貯めに貯めた応募マーク。
50枚貯めて5口応募した。当たってクレ~。



「当選は発送をもってかえさせていただきます」ってやつ。
本当に当選者は存在するのか?ちゃんと宣伝した人数分発送してんのか?
といつも疑問に思うのはオレだけじゃないはずだと思う。
[PR]
by oretch | 2005-08-30 00:04 | 雑記

2005年 08月 29日
【F1】第14戦 トルコGP 結果/レビュー
Final Result

Classification (58Laps)

[1]  9 Kimi Raikkonen (FIN) / McLaren MP4-20 / MI 1:24'34.454
[2]  5 Fernando Alonso (ESP) / Renault R25 / MI  +18.609
[3] 10 Juan Pablo Montoya (COL) / McLaren MP4-20 / MI +19.635
[4]  6 Giancarlo Fisichella (ITA) / Renault R25 / MI  +37.973
[5]  3 Jenson Button (GBR) / B.A.R. 007 / MI  +39.304
[6] 16 Jarno Trulli (ITA) / Toyota TF105 / MI  +55.420
[7] 14 David Coulthard (GBR) / Red Bull RB1 / MI  +1'09.296
[8] 15 Christian Klien (AUT) / Red Bull RB1 / MI  +1'09.296

Race Leader

 Lap 1  9 K.Raikkonen / McLaren

Pole Position

9 Kimi Raikkonen (FIN) / McLaren Mercedes MP4-20 / MI 1'26.797

Fastest Lap

10 Juan Pablo Montoya (COL) / McLaren Mercedes MP4-20 / MI 1'24.770

Notes
  • K.Raikkonenが今季5回目、通算8回目のPPを獲得。J.Surtees('64年王者)、R.Patreseと並ぶ歴代27位タイに。
  • McLarenが今季5回目、通算120回目のPPを獲得。現在歴代3位。歴代2位のWilliamsの記録「125」まであと「5」。
  • K.Raikkonenが今季5回目、通算7回目の優勝。F.Alonso、R.Arnouxと並ぶ歴代29位タイに。
  • McLarenが今季6回目、通算144回目の優勝。現在歴代2位。歴代1位のFerrariの記録「183」まであと「39」。
  • K.Raikkonenが今季、通算ともに3回目のポール・トゥ・ウィン。J.Rindt('70年王者)、R.Petersonと並ぶ歴代26位タイに。
  • K.Raikkonenが今季8回目、通算26回目の表彰台獲得。E.Irvine、R.Petersonと並ぶ歴代26位タイに。
  • F.Alonsoが今季10回目、通算18回目の表彰台獲得。M.Hawthorn('58年王者)、H-H.Frentzenと並ぶ歴代44位タイに。
  • J-P.Montoyaが今季3回目、通算26回目の表彰台獲得。K.Reikkonen、E.Irvine、R.Petersonと並ぶ歴代26位タイに。
  • J-P.Montoyaが今季初、通算13回目のFLを記録。A.Ascari('52年、'53年王者)、A.Jones('80年王者)と並ぶ歴代19位タイに。
  • McLarenが今季8回目、通算122回目のファステストラップを記録。現在歴代3位。歴代2位のWilliamsの記録「128」まであと「6」。
  • マクラーレンがPP獲得、優勝、FL記録のパーフェクト。1996年のアルバート・パーク・サーキット以来、6つの新サーキット連続で、初GPでの同一コンストラクターによるパーフェクト達成。
※記録は全て1950年代のアメリカGP(インディ500)含む。
※Renaultの記録は買収前のBenetton時代を含まない。
※FLはファステストラップのこと。


http://response.jp/issue/2005/0822/article73537_1.images/92687.html
[Photo : response]


いくらブッチ切っても2位との点数は僅か2点。

ライコネン速っ

ヘルマン・ティルケの最新作、イスタンブール・パーク・サーキットは予想以上に面白いサーキットだった。やればできるじゃん、ヘルマン。

で、記念すべきトルコ初のF1GPを制したのは、やっぱりライコネン+マクラーレンの現在最強のパッケージ。ホールショットは相変わらず出だしのいいルノー(フィジコ)に前に出られたもの、すかさずトップを奪い返すとそのまま最後まで独走して今季5勝目。
レース序盤、フィジコをパスしてライコネンがトップに立つ3台横並びの場面は、“ルノーの強固な牙城をライコネンが一人切り裂いていく”という今のチャンピオン争いの状況を象徴しているようで、今季一番印象的なシーンだった。

http://it.sports.yahoo.com/050821/21/a6d6.html
[Photo : crash.net/Yahoo!ITALIA]


それにしてもやっぱ今のマクラーレン速いわ。最後は不運もあってモン吉は3位に終わったけど、アレ(もう一人のモン吉との接触)がなければマクラーレンの1-2フィニッシュもいけてただろう。
昨季はドン底に沈んだマクラーレンがここまで速くなった理由って何なんだろう?
ロータス、ブラバム、ティレルなど、復活できずに消えていった名門は多い。ウィリアムズが依然として低迷していることと対比しても、名門の底力なんて簡単な言葉では片付けられないよな。ビジネスの世界での企業戦略研究なんかによれば、重要なのは「集中する」ことと「完遂する」ことにあるという。コロコロと仕様が変わるウィリアムズに対して、ニューウェイの先進的なデザインを究め続けてきたマクラーレン。
マクラーレンの復活は成るべくして成ったんだろうと思う。

http://it.sports.yahoo.com/050124/21/5wa0.html
[Photo : crash.net/Yahoo!ITALIA]


真の勝者はアロンソ

確かにライコはアロンソの18秒前にフィニッシュラインに飛び込んだ。でも本当にこのレースに勝ったのはアロンソだ。18秒差だろうが1周差が付こうが、1位と2位は2点差しかない。しっかり2位に入ってライコの逆襲を最小限に留める事に成功した。表彰台の2人の表情は、表彰台の立ち位置とは真逆だ。

http://it.sports.yahoo.com/050821/21/a6cx.html
[Photo : crash.net/Yahoo!ITALIA]


初めて導入された2003年にはライコに有利に働いた現行のポイント制度が、今はライコとマクラーレンを苦しめている。
アロンソはチャンピオンになるために残り5戦、もう優勝する必要はなく、あと27点取りさえすればいい。2回勝って1回2位でもいいし、残り5戦全部3位でもいい。一方ライコはたとえ残り全部モン吉と1-2フィニッシュで固めたとしても届かない。
奇跡、あるかな~?

タクマ

まぁ、あれだ。残り5戦、とにかく頑張れ・・・。


Point Standings

Driver

[ 1]  5 Fernando Alonso (ESP) / Renault 95pts.
[ 2]  9 Kimi Raikkonen (FIN) / McLaren 71pts.(-24)
[ 3]  1 Michael Schumacher (GER) / Ferrari 55pts.(-40)
[ 4] 10 Juan Pablo Montoya (COL) / McLaren 40pts.
[ 5] 16 Jarno Trulli (ITA) / Toyota 39pts.
[ 6]  6 Giancarlo Fisichella (ITA) / Renault 35pts.
[ 7] 17 Ralf Schumacher (GER) / Toyota 32pts.
[ 8]  2 Rubens Barirchello (BRA) / Ferrari 31pts.
[ 9]  8 Nick Heidfeld (GER) / Williams 28pts.
[10]  7 Mark Webber (AUS) / Williams 24pts.
[22]  4 Takuma Sato (JPN) / B.A.R. 1pt.

Constructor

[ 1] Renault / Mild Seven Renault F1 Team  130pts.
[ 2] McLaren / West McLaren Mercedes  121pts.(-9)
[ 3] Ferrari / Scuderia Ferrari Marlboro  86pts.(-44)
[ 4] Toyota / Panasonc Toyota Racing  71pts.
[ 5] Williams / BMW Williams F1 Team  52pts.
[ 6] Red Bull / Red Bull Racing  27pts.
[ 7] B.A.R. / Lucky Strike B.A.R. Honda  24pts.
[ 8] Sauber / Sauber Petronas  14pts.
[ 9] Jordan / Jordan  11pts.
[10] Minardi / Minardi  7pts.
[PR]
by oretch | 2005-08-29 23:50 | F1

2005年 08月 22日
Do you have a HONDA? 新CM
今たくさん流れている「Do you have a HONDA?」シリーズCMの新作、ちびっこモトクロス編(と言うのかな?)
誰かが倒したポールを「ちぇっ、しょうがねぇな」って感じで立て直すチビッコがとってもカワイラシイ。

でもな

そんな甘チャンじゃレースに勝てんぞ

[PR]
by oretch | 2005-08-22 09:25 | モータースポーツ

2005年 08月 21日
イスタンブール・サーキット登場
さぁ、これからF1トルコGP決勝の放送。
とうとう全貌を現したイスタンブール・パーク・サーキット。

第一コーナーはブラジルのインテルラゴスそっくりな感じ。バックストレートはA1リンクかニュルに似ている。タイトな前半から眺めのバックストレートという全体のバランスはザクセンリンクをスケールアップしたような印象。
小さくまとまった新設サーキットが多い中で、久しぶりにオモシロそうなサーキット。
といっても、セパンも上海も同じティルケ作なんだけど。

早くも「魔の」と形容詞のついた8コーナーがラップタイムをまとめるポイントか。勝負どころは複数ありそうで、決勝のバトルはちょっと楽しみ。2輪だとバックストレートエンド、それとそのバックストレート入り口のS字が勝負どころかな?

さて、記念すべきトルコ初のグランプリ・レースの勝者は誰か?
希望としてはライコネン。アロンソだけはやめてー。

http://fmotor.nifty.com/f1/2005/08/post_1f1d.html
[Photo : Fmotorsports.nifty?]

[PR]
by oretch | 2005-08-21 09:50 | モータースポーツ

2005年 08月 19日
コレジャナイ
オレッチは典型的なファースト・ガンダム世代。当然、ガキの時分はガンプラにはまりまくった。

入荷情報を聞きつければ、近所のプラモ屋に早朝から並んだものだ。しかし、小さな街の哀しさでプラモ屋の入荷量もたかがしれている。人気MSは取り合いになって、早朝から並んでもなかなか手に入れることができなかった。そんな入手困難なアイテムの一つが、シャー専用ザク(1/144)だった。

続きはこちら
[PR]
by oretch | 2005-08-19 22:03 | 雑記