<   2007年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2007年 09月 30日
【MotoGP】第15戦 日本GP レビュー(後編)

b0039141_141795.jpg

転向に翻弄されたレースも遂に決着。
WGP最高峰クラスに、史上2番目に若い王者が誕生した。
Photo © CRASHNET / Yahoo!ITALIA


※ 【MotoGP】第15戦日本GP レビュー(前編)からの続き


■ Race Review (続き)

レースは12周目に突入した。間もなく折り返しだ。

ロッシが2位ストーナーとの差を1秒にまで詰めてきた。メランドリまでは約3秒。
メランドリ、ストーナーはBS、ロッシはミシュラン。これまでBSに対して劣勢を強いられてきたロッシだけど、ウェットからドライに変わりつつある現在の微妙なコンディションでは、むしろミシュランの方に分があるようだ。

b0039141_163581.jpg

一時は4秒以上あった差を確実に詰めて、遂にロッシがストーナーを追い詰めた。
Photo © Bridgestone / Motorsport.com


→ 【MotoGP】第15戦 日本GP レビュー(後編) 続き
[PR]
by oretch | 2007-09-30 02:57 | MotoGP

2007年 09月 30日
【MotoGP】第15戦 日本GP レビュー(前編)

不安定な天候のせいで、最高峰クラスのタイトル決定の舞台としては相応しくないグダグダのレースになっちゃったけど、だからって今季のストーナーの活躍まで台無しになったわけじゃない。

混乱したレースの中で状況を冷静に見切ったストーナーが、最高峰クラスの新チャンピオンに輝いた。

おめでとう、ケーシー!


b0039141_0503583.jpg

混乱した状況の中でも目的を見失わずに着実にラップを刻んだストーナー。
長い長い24ラップを走り切り、ついにタイトルをキメた。
Photo © Ducati Motor Holding S.p.A.

b0039141_0504859.jpg

っしゃああああああああああああああ!!!
Photo © Col Panic / SUPERBIKEPLANET


→ Rece Review 本編
[PR]
by oretch | 2007-09-30 02:54 | MotoGP

2007年 09月 30日
【MotoGP】第15戦 日本GP 結果

新チャンピオン誕生。WGP新時代の幕は開けるか?

b0039141_1383884.jpg

開幕戦での衝撃の優勝から、あれよあれよと勝利を積み重ねて遂に頂点へ。
WGPが新しい時代に突入したのは間違いないね。
Photo © Wolf Jay / SUPERBIKEPLANET

b0039141_139689.jpg

史上2番目に若い21歳347日の新チャンピオン。おめでとー!チュー!
Photo © CRASHNET / Yahoo!ITALIA

b0039141_1391914.jpg

ロッシの今シーズンを凝縮したようなレース。タイトル奪還失敗。
Photo © DPPI / www.Moto-Live.com



A-STYLE GRAND PRIX OF JAPAN
@ Motegi ; 23 September 2007


■ MotoGP Race Result

Final Classification : 24Laps / Wet→Dry

Pos. # Rider (Nat.)      Makes; Team; Tyre Time/Gap (Grid)
-------------------------------------------------------------
[ 1] 65 Loris CAPIROSSI (ITA) Ducati; Marlboro; BS  47’05.484 ( 8)
[ 2] 14 Randy DE PUNIET (AUS) Kawasaki; K.R.T.; BS  +10.8562 ( 4)
[ 3] 24 Toni ELIAS (ESP) Honda; Gresini; BS         +11.528 ( 5)
[ 4] 50 Sylvain GUINTOLI (FRA) Yamaha; Dunlop; DL   +12.192 (18)
[ 5] 33 Marco MELANDRI (ITA) Honda; Gresini; BS     +28.569 (10)
[ 6] 27 Casey STONER (AUS) Ducati; Marlboro; BS    +31.179 ( 9)
[ 7] 13 Anthony WEST (AUS) Kawasaki; K.R.T.; BS    +50.001 ( 6)
[ 8]  4 Alexandre BARROS (BRA) Ducati; Pramac; BS   +52.343 (15)
[ 9]  1 Nicky HAYDEN (USA) Honda; Repsol; MI       +53.629 ( 3)
[10] 21 John HOPKINS (USA) Suzuki; Rizla; BS        +59.715 (11)
[11] 71 Chris VERMEULEN (AUS) Suzuki; Rizla; BS    +1’02.804 (17)
[12]  6 Makoto TAMADA (JPN) Yamaha; Dunlop; DL  +1’09.313 (16)
[13] 46 Valentino ROSSI (ITA) Yamaha; FIAT; MI    +1’09.699 ( 2)
[14]  5 Colin EDWARDS (USA) Yamaha; FIAT; MI    +1’11.735 ( 7)
[15] 72 Shinichi ITO (J`PN) Ducati; Pramac; BS     +1’12.290 (20)
[16] 56 Shinya NAKANO (JPN) Honda; JiR; MI       +1’32.979 (12)
[17] 87 Akira YANAGAWA (JPN) Kawasaki; K.R.T.       +1 Lap (19)
[NC] 64 Kousuke AKIYOSHI (JPN) Suzuki; Rizla; BS     +4 Laps (13)

b0039141_1394254.jpg

レースに勝ったのは、劇的な逆転劇を演じたカピロッシ。
難しいコンディションの中、ベテランらしいタクティクスを発揮して日本GP3連覇を達成!
Photo © Ducati Corse / Motorsport.com


b0039141_1395292.jpg

アウェー・レースで真紅の軍団が完全勝利!
イタリアン・バイクを駆るライダーが33年ぶりに最高峰クラスを制した。
Photo © Ducati Motor Holding S.p.A.

Race Leader Sequence
 Lap 1 26 Dani PEDROSA; Honda
 Lap 2 13 Anthony WEST; Kawasaki
 Lap 4 27 Casey STONER; Ducati
 Lap 5 33 Marco MELANDRI; Honda
 Lap14 46 Valentino ROSSI; Yamaha
 Lap15 65 Loris CAPIROSSI; Ducati

Pole Position
 26 Dani PEDROSA (ESP) Honda; Repsol; MI  1'45.864

Fastest Lap
 24 Toni ELIAS (ESP) Honda; Gresini; BS  1'50.718 @ Lap 23

Event Max Speed
 26 Dani PEDROSA (ESP) Honda  289.4km/h @ Practice3

b0039141_140698.jpg

「ん?泣いてんのか?」「泣いてねーよ。ただの心の汗だよグスン」
Photo © CRASHNET / Yahoo!ITALA



■ 250cc Race Result

Final Classification : 23Laps / Wet

Pos. # Rider (Nat.)      Makes; Team Time/Gap (Grid)
-------------------------------------------------------------
[ 1] 36 Mika KALLIO (FIN) KTM; Red Bull      48’28.585 ( 5)
[ 2] 34 Andrea DOVIZIOSO (ITA) Honda; Scot    +4.893 ( 1)
[ 3] 80 Hector BARBERA (ESP) Aprilia; Toth     +21.527 ( 4)
[ 4] 55 Yuki TAKAHASHI (JPN) Honda; Scot     +23.488 ( 8)
[ 8]  4 Hiroshi AOYAMA (JPN) KTM; Red Bull     +57.782 ( 6)
[ 9] 73 Shuhei AOYAMA (JPN) Honda; Repsol   +1’09.049 ( 1)
[12] 76 Seijin OIKAWA (JPN) Yamaha; Plus Myu +1’26.371 (28)
[14] 75 Youichi UI (JPN) Yamaha; Pro-Tec     +1’47.098 (17)
[20] 77 Yuki HAMAMOTO (JPN) Yamaha; TEC-2    +1 Lap (26)
[NC] 20 Takumi TAKAHASHI (JPN) Honda; B.B.   +20 Laps (16)

Pole Position
 73 Shuhei AOYAMA (JPN) Honda; Repsol  1'51.250

Fastest Lap
 34 Andrea DOVIZIOSO (ITA) Honda; Scot  2'04.160 @ Lap 13

Event Max Speed
 80 Hector BARBERA (ESP) Aprilia  250.9km/h @ Free2

b0039141_1404917.jpg

カリオが待望の初優勝達成。KTMは茂木2連覇。
でも、できれば同じKTMでもう一台の方に勝って欲しかったな・・・
Photo © CRASHNET / Yahoo!ITALIA

b0039141_141153.jpg

レース中盤は高橋がレースをリードした。
怪我とかあって苦しかったろうけど、これで自信を取り戻して残り4戦は大暴れしてくれよ!
Photo © CRASHNET / Yahoo!ITALIA



■ 125cc Race Result

Final Classification : 21Laps / Wet

Pos. # Rider (Nat.)      Makes; Team Time/Gap (Grid)
-------------------------------------------------------------
[ 1] 75 Mattia PASINI (ITA) Aprilia; Polaris       46’29.900 ( 1)
[ 2] 14 Gabor TALMACSI (HUN) Aprilia; Aspar       +2.985 ( 3)
[ 3] 55 Hector FAUBEL (ESP) Aprilia; Aspar        +22.405 ( 4)
[14] 71 Tomoyoshi KOYAMA (JPN) KTM; Red Bull   +1’19.549 ( 2)
[18] 74 Kazuma WATANABE (JPN) Honda; Miu     +1’30.554 (32)
[20] 69 Nayuta MIZUNO (JPN) Yamaha; TEC-2    +1’42.793 (36)
[22] 58 Shouya TOMIZAWA (JPN) Honda; Muy      +4 Laps (30)
[NC] 59 Iori NAMIHIRA (JPN) Honda; Suzuka        +7 Laps (31)
[NC] 57 Yuuchi YANAGISAWA (JPN) Honda; Metallico +16 Laps (35)

Pole Position
 75 Mattia PASINI (ITA) Aprilia; Polaris  1'57.301

Fastest Lap
 35 Raffaele DE ROSA (ITA) Aprilia; Multimedia  2'10.998 @ Lap 5

Event Max Speed
 71 Tomoyoshi KOYAMA (JPN) KTM  218.7km/h @ Qualify2

b0039141_1412261.jpg

まさかここで力尽きるとは・・・・。期待された母国GPで痛恨の失速。
コヤマックスがタイトル争いから遂に脱落した。でも来年があるさ!
Photo © CRASHNET / Yahoo!ITALIA


b0039141_1413352.jpg

今季は色んな意味で後世に語られる特別なシーズンになったな・・・・・・
あ、まだ3戦残ってるんだっけ? もうシーズン終わった気分になってた。
Photo © Ducati Motor Holding S.p.A.


→ Point Standings, Statistics, and Notes
[PR]
by oretch | 2007-09-30 02:50 | MotoGP

2007年 09月 30日
【F1】第14戦 ベルギーGP 結果

フェラーリ対マクラーレンより、マクラーレンの内紛の方が面白くなってきたな。

b0039141_2312334.jpg

復活ベルギーGPは、前戦イタリアGPとは真逆の展開になった。
ライコとマッサの赤い軍団が、内紛マクラーレンを圧倒。
Photo © xpb.cc / Motorsport.com


b0039141_2312232.jpg

オレはまだタイトルを諦めちゃいねーぜ!
ライコネンの久々の優勝でチャンピオン争いがまた面白くなってきた!
Photo © xpb.cc / Motorsport.com



Grand Prix of Belgium
Round14 @ Spa-Francorchamps, 16 September, 2007


■ Final Classification : 44Laps / Dry

[Pos.] # Driver (Nat.);     Const. Chassy; Tyre Time/Gap (Grid)
-------------------------------------------------------------
[ 1]  6 Kimi RAIKKONEN (FIN); Ferrari F2007; BS    1:20’39.066 ( 1)
[ 2]  5 Felipe MASSA (BRA); Ferrari F2007; BS          +4.695( 2)
[ 3]  1 Fernando ALONSO (ESP); McLaren MP4-22; BS    +14.343 ( 3)
[ 4]  2 Lewis HAMILTON (GBR); McLaren MP4-22; BS    +23.615 ( 4)
[ 5]  9 Nick HEIDFELD (GER); BMW Sauber F1.07; B     +51.879 ( 7)
[ 6] 16 Nico ROSBERG (GER); Williams FW29; BS       +1’16.876 ( 6)
[ 7] 15 Mark WEBBER (AUS); Red Bull RB3; BS        +1’20.639 ( 8)
[ 8]  4 Heikki KOVALAINEN (FIN); Renault R27; BS    +1’25.106 (10)
[15] 22 Takuma SATO (JPN); Aguri SA07; BS            +1 Lap (19)
[17] 21 Sakon YAMAMOTO (JPN); Spyker F8-VII; BS      +1 Lap (22)

Race Leader

 Lap 1: 6 K.RAIKKONEN ; Ferrari
 Lap16: 5 F.MASSA ; Ferrari
 Lap17: 6 K.RAIKKONEN ; Ferrari
 Lap32: 5 F.MASSA ; Ferrari
 Lap33: 6 K.RAIKKONEN ; Ferrari
 
 42 Laps - 6 K.RAIKKONEN ; Ferrari
 2 Laps - 5 F.MASSA ; Ferrari

Pole Position

 6 Kimi RAIKKONEN (FIN); Ferrari F2007; BS  1'45.994

Fastest Lap

 5 Felipe MASSA (BRA); Ferrari F2007; BS  1'48.036 @ Lap 34


b0039141_2312448.jpg

「ひ・・、ひとくち・・・、飲みっ・・・・、飲みたい!」
Photo © xpb.cc / Motorsport.com


b0039141_2314354.jpg

Photo © xpb.cc / Motorsport.com


→ Race Digest, Point Standings, Statistics and Notes
[PR]
by oretch | 2007-09-30 02:30 | F1

2007年 09月 30日
【MotoGP】第14戦 ポルトガルGP レビュー(後編)
※ 【MotoGP】第14戦 ポルトガルGP レビュー(前編)から続く


レースは折り返しを過ぎて後半戦に入った。
トップグループは依然として膠着したままだ。

そのトップ・グループに、後方から1台のマシンがジワリジワリと近づいてきた。

ヘイデンだ。

レース序盤はペースが上がらず後退したが、中盤から勢いを取り戻して、ファステスト・ラップを叩き出しながら再びトップ・グループに迫ってきた。一時はトップと3秒以上あったギャップが、16周目終わりには1.5秒を切っている。

b0039141_2281622.jpg

膠着状態のまま後半戦に入ったロッシ、ペドロサ、ストーナーの3台。
ペースが上がらないトップグループに、後方からヘイデンが迫ってきた。
Photo © CRASHNET / Yahoo!ITALIA


【MotoGP】第14戦 ポルトガルGP レビュー(後編) 続き
[PR]
by oretch | 2007-09-30 02:04 | MotoGP

2007年 09月 30日
【MotoGP】第14戦 ポルトガルGP レビュー(前編)

前戦サンマリノGPでのリタイアで、ロッシのタイトル奪還の可能性はほぼ消えて、このレースの結果次第ではストーナーのタイトルが決まる。


ポルトガルの後にまだ3戦も残ってるのに、ちょっと早過ぎやしないか?
オレッチはもっとWGPを楽しみたいんだ。

こうなりゃ、ロッシに残りレースで勝ちまくってもらって、ストーナーの戴冠を少しでも先延ばししてもらいたい。

頼むぜロッシ!

b0039141_1582150.jpg

タイトルに王手をかけたストーナー。ここでキメたるぜ!
Photo © CRASHNET / Yahoo!ITALIA

b0039141_1583435.jpg

クビの皮一枚繋がっているとは言え絶体絶命のロッシ。奇跡はあるか?
Photo © Yamaha Factory Racing Team>


→ 第14戦ポルトガルGP レビュー(前編) 続く
[PR]
by oretch | 2007-09-30 01:15 | MotoGP

2007年 09月 30日
【MotoGP】第14戦 ポルトガルGP 結果

待ちに待ったロッシの逆襲キタ━━━(∀゜ )(゜∀゜)( ゜∀)━━━━!!!!!

・・・・・ま、ただの焼け石に水なんだけどね ('A`)

b0039141_1324552.jpg

ストーナーを追い詰めペドロサとのバトルを制し、遂にロッシの逆襲が始まった!
(え、もう遅い?)
Photo © motogp.com

b0039141_133925.jpg

5戦ぶりのファースト・チェカー。まずはストーナーの戴冠阻止に成功。
(え、もう手遅れ?)
Photo © CRASHNET / Yahoo!ITALIA

b0039141_1332140.jpg

ど う だ っ!!  (*゜∀゜)=33ムッハー
Photo © Associated Press


bwin.com GRANDE PREMIO DE PORTUGAL
@ Estoril ; 16 September 2007


■ MotoGP Race Result

Final Classification : 28Laps / Dry

Pos. # Rider (Nat.)      Makes; Team; Tyre Time/Gap (Grid)
-------------------------------------------------------------
[ 1] 46 Valentino ROSSI (ITA) Yamaha; FIAT; MI    45’49.911 ( 3)
[ 2] 26 Dani PEDROSA (ESP) Honda; Repsol; MI      +0.175 ( 5)
[ 3] 27 Casey STONER (AUS) Ducati; Marlboro; BS    +1.477 ( 2)
[ 4]  1 Nicky HAYDEN (USA) Honda; Repsol; MI    +12.951 ( 1)
[ 5] 33 Marco MELANDRI (ITA) Honda; Gresini; BS   +17.343 ( 7)
[ 6] 21 John HOPKINS (USA) Suzuki; Rizla; BS      +18.857 (10)
[ 7]  7 Carlos CHECA (ESP) Honda; LCR; MI       +31.524 (11)
[ 8] 24 Toni ELIAS (ESP) Honda; Gresini; BS        +40.535 ( 9)
[ 9] 65 Loris CAPIROSSI (ITA) Ducati; Marlboro; BS   +43.107 (15)
[10]  5 Colin EDWARDS (USA) Yamaha; FIAT; MI    +44.674 ( 6)
[11] 56 Shinya NAKANO (JPN) Honda; JiR; MI       +45.403 (13)
[12] 13 Anthony WEST (AUS) Kawasaki; K.R.T.; BS    +54.562 (16)
[13] 71 Chris VERMEULEN (AUS) Suzuki; Rizla; BS  +1’00.002 (12)
[14] 50 Sylvain GUINTOLI (FRA) Yamaha; Dunlop; DL  +1 Lap ( 8)
[NC]  6 Makoto TAMADA (JPN) Yamaha; Dunlop; DL  +5 Laps ( 4)

b0039141_1334573.jpg

ミシュランが待望の新型タイヤを用意した。そしてロッシはきっちり結果を出した。
タイヤとマシンさえまともなら負けない。これがロッシの底力。
Photo © Yamaha Factory Racing Team


Race Leader Sequence
 Lap 1 27 Casey STONER; Ducati
 Lap 7 26 Dani PEDROSA; Honda
 Lap10 46 Valentino ROSSI; Yamaha
 Lap17 26 Dani PEDROSA; Honda
 Lap27 46 Valentino ROSSI; Yamaha

Pole Position
1 Nicky HAYDEN (USA) Honda; Repsol; MI  1'36.301

Fastest Lap
1 Nicky HAYDEN (USA) Honda; Repsol; MI  1'37.493 @ Lap 13

Event Max Speed
27 Casey STONER (AUS) Ducati  319.1km/h @ Warm Up

b0039141_1343673.jpg

まだ負けたわけじゃねーぞ!
Photo © Associated Press

b0039141_1344980.jpg

うし!
Photo © Yamaha Racing Communications



■ 250cc Race Result

Final Classification : 26Laps / Dry

Pos. # Rider (Nat.)      Makes; Team Time/Gap (Grid)
-------------------------------------------------------------
[ 1] 19 Alvaro BAUTISTA (ESP) Aprilia; Aspar  43’56.458 ( 6)
[ 2] 34 Andrea DOVIZIOSO (ITA) Honda; Scot    +4.367 ( 1)
[ 3]  1 Jorge LORENZO (ESP) Aprilia; Fortuna   +6.148 ( 2)
[NC]  4 Hiroshi AOYAMA (JPN) KTM; Red Bull  +4 Laps ( 5)
[NC] 73 Shuhei AOYAMA (JPN) Honda; Repsol   +8 Laps (12)
[NC] 55 Yuki TAKAHASHI (JPN) Honda; Scot   +24 Laps ( 9)

Pole Position
34 Andrea DOVIZIOSO (ITA) Honda; Scot  1'40.355

Fastest Lap
19 Alvaro BAUTISTA (ESP) Aprilia; Aspar  1'40.521 @ Lap 24

Event Max Speed
19 Alvaro BAUTISTA (ESP) Aprilia  275.0km/h @ Race

b0039141_135440.jpg

第4の男がまた大暴れ。スタート失敗を巻き返して今季2勝目。
Photo © CRASHNET / Yahoo!ITALIA



■ 125cc Race Result

Final Classification : 23Laps / Dry

Pos. # Rider (Nat.)      Makes; Team Time/Gap (Grid)
-------------------------------------------------------------
[ 1] 55 Hector FAUBEL (ESP) Aprilia; Aspar     40’46.337 ( 8)
[ 2] 14 Gabor TALMACSI (HUN) Aprilia; Aspar     +0.132 ( 4)
[ 3] 44 Pol ESPARGARO (ESP) Aprilia; Campetella  +0.235 ( 7)
[ 7] 71 Tomoyoshi KOYAMA (JPN) KTM; Red Bull   +8.297 (11)

Pole Position
75 Mattia PASINI (ITA) Aprilia; Polaris  1'44.675

Fastest Lap
14 Gabor TALMACSI (HUN) Aprilia; Aspar  1'45.027 @ Lap 4

Event Max Speed
34 Randy KRUMMENACHER (SUI) KTM  235.9km/h @ Race

b0039141_1351997.jpg

頑張ったんだけど7位。う~ん、なんとも歯痒い。
次は母国GP。絶対巻き返せコヤマックス!!
Photo © DPPI / www.Moto-Live.com



b0039141_135334.jpg

Photo © CRASHNET / Yahoo!ITALIA


Point Standings, Statistics, and Notes
[PR]
by oretch | 2007-09-30 01:14 | MotoGP

2007年 09月 30日
【F1】第13戦 イタリアGP 結果

フェラーリの聖地でマクラーレンが1-2フィニッシュの圧勝! ティフォシ涙目・・・・・

b0039141_0513374.jpg

フェラーリの地元モンツァでまさかのマクレーン1-2フィニッシュ。
スッタモンダしながらもチャンピオンシップをリードするマクラレーン・デュオの強さが際立った。
Photo © xpb.cc / Motorsport.com


b0039141_0514436.jpg

アロンソがハミルトンを最後まで抑えて、今季トップとなる4勝目をマーク。
シーズンも終盤に入ってきて、いよいよチャンピオンとルーキーの地力の差が出てきたのか?
Photo © xpb.cc / Motorsport.com


Grand Prix of Italy
Round13 @ Monza, 9 September, 2007


<strong>■ Final Classification : 53Laps / Dry

[Pos.] # Driver (Nat.);     Const. Chassy; Tyre Time/Gap (Grid)
-------------------------------------------------------------
[ 1]  1 Fernando ALONSO (ESP); McLaren MP4-22; BS  1:18’37.806 ( 1)
[ 2]  2 Lewis HAMILTON (GBR); McLaren MP4-22; BS     +6.062 ( 2)
[ 3]  6 Kimi RAIKKONEN (FIN); Ferrari F2007; BS       +27.325 ( 5)
[ 4]  9 Nick HEIDFELD (GER); BMW Sauber F1.07; BS    +56.562 ( 4)
[ 5] 10 Robert KUBICA (POL); BMW Sauber F1.07; BS    +1’00.558 ( 6)
[ 6] 16 Nico ROSBERG (GER); Williams FW29; BS       +1’05.810 ( 8)
[ 7]  4 Heikki KOVALAINEN (FIN); Renault R27; BS     +1’06.751 ( 7)
[ 8]  7 Jenson BUTTON (GBR); Honda RA107; BS       +1’12.168 (10)
[16] 22 Takuma SATO (JPN); Aguri SA07; BS            +1 Lap (17)
[20] 21 Sakon YAMAMOTO (JPN); Spyker F8-VII; BS      +2 Laps (22)
[NC]  5 Felipe MASSA (BRA); Ferrari F2007; BS        +43 Laps( 3)

Race Leader

 Lap 1: 1 F.ALONSO ; McLaren
 Lap21: 6 K.RAIKKONEN ; Ferrari
 Lap26: 1 F.ALONSO ; McLaren
 
 48 Laps - 1 F.ALONSO ; McLaren
 5 Lap - 6 K.RAIKKONEN ; Ferrari

Pole Position

 1 Fernando ALONSO (ESP); McLaren MP4-22; BS  1'21.997

Fastest Lap

 1 Fernando ALONSO (ESP); McLaren MP4-22; BS  1'22.871 @ Lap 15

b0039141_05259.jpg

敗れたとは言えライコネンも首の痛みを堪えながら3位表彰台をゲット。
面目を保って、なんとかティフォシの怒りも鎮まった?
Photo © CRASHNET



b0039141_0521674.jpg

Photo © xpb.cc / Motorsport.com


→ Race Digest, Point Standings, Statistics and Notes
[PR]
by oretch | 2007-09-30 00:47 | F1

2007年 09月 19日
新宿実況そのさん
b0039141_18304239.jpg

バレキターーーーー!
[PR]
by oretch | 2007-09-19 18:30 | MotoGP

2007年 09月 19日
新宿実況そのに
b0039141_17451266.jpg

新旧チャンプそろいぶみ


追記 一部終了。つぎはいよいよロッシ登場。wktK
[PR]
by oretch | 2007-09-19 17:45 | MotoGP