<   2008年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2008年 07月 30日
ベランダで米作り


b0039141_2241875.jpg

Before @ June 21


b0039141_2244962.jpg

Now @ July 26



ダッシュ村に負けねーぞ。



[PR]
by oretch | 2008-07-30 22:07 | 雑記

2008年 07月 30日
ジブリの森と東京の道

7月中旬にジブリ美術館に行ってきた。


b0039141_20454355.jpg

入場時間より現地に少し早くついたので、周囲の公園を散歩した。
したら見つけたこの案内板。なんだか、トトロの森に紛れ込んだような気分。



ジブリ美術館に行くのは今回が2回目。

我が家では先月辺りから、子供達がポ~ニョポニョポニョとうるさくてしょうがないので、んならちょっくら行ってみっか、と思い立った。

美術館開設当時はヤフオクでチケットが出回って事件になったりしてたけど、今では結構余裕でチケットが取れるね。


b0039141_20522848.jpg

美術館のシンボルの一つ、屋上のロボット兵発見。
ロボット兵って言うと、ラピュタよりルパンだね。オレッチは。



チケットは簡単に取れたけど、やっぱり人気の方は相変わらず高いらしい。
館内は結構混んでいた。

館内に入ると、子供達はあっちだこっちだと駆けずり回って、落ち着くことが無い。

それも当然。建物の造形や細工が実に凝っていて、魅せるクオリティが高い。
この圧倒的なレベルの高さは、いったいどういうだろうね?
このレベルに達してるのは、ほかにはTDL/Sのオリエンタル・ランドくらいじゃない?
やっぱりジブリはすごいね。改めて感心した。


b0039141_2115577.jpg

あ、猫の恩返しに出てきたSP猫だ!
(館内は撮影禁止でしたね。スミマセン・・・・・)



大人だけでなく、子供達も、もうヘトヘトってくらい存分に遊び、楽しんだ。
この日は気温も高かったので、デッキで飲んだラムネが実にウマかった。

そして、「マンマユート」で見つけた飛行艇の精密模型に後ろ髪を引かれながら、
日が傾いた頃に我が家一行はようやく帰路についた。

ジブリ最高!


さて今回、ジブリ美術館にはクルマで行ったんだけど、その道中に気付いたことがある。
東京の道が空いてるのだ。

我が家からジブリ美術館までは環八を使うのだけど、環八といえば慢性的な大渋滞をオレッチはイメージしていたので、入場指定時間に遅れないように、2時間も前に家を出た。
したら、ほんの30~40分程度で到着しちゃった。

往路だけじゃなく復路も、青梅街道こそ以前と変らず渋滞してたけど、環八はまたもや空いていて、1時間ほどで帰宅できてしまった。

昨今のガソリン高騰で道が空いてるという噂を聞いていたけど、ウチの近所の交通量は相変わらずだから、「そんなん噂だけじゃろ~」って思ってたけど、東京の道に限っては確かに空いておりました。ビックリ。


b0039141_21133494.jpg

ロッカーはもちろん「46」番を使わせていただきました。

[PR]
by oretch | 2008-07-30 21:30 | 雑記

2008年 07月 30日
【MotoGP】2008年 Rd.9 オランダGP 結果
 
アッセンの魔物キタ━━━━(゚Д゚)━━━━ !!!!!
 
 
b0039141_1542559.jpg

オープニングラップでロッシが痛恨の転倒!
Photo © Associated Press / Yahoo!EUROSPORT


b0039141_1544018.jpg

ストーナーが2戦連続グランドスラムの完全勝利。
一時は黄信号の灯った2連覇に、この2戦で大きく近づいた。
Photo © CRASHNET / Yahoo!EUROSPORT



Rd.9 A-STYLE TT ASSEN
@ Assen, Netherlands, June 28, 2008


■ MotoGP Results

Final Classification : 26Laps / Dry

Pos. # Rider (Nat.)      Makes; Team; Tyre Time/Gap (Grid)
-------------------------------------------------------------
[ 1]  1 Casey STONER (AUS) Ducati; Marlboro; BS  42’12.337 ( 1)
[ 2]  2 Dani PEDROSA (ESP) Honda; Repsol; MI     +11.310 ( 2)
[ 3]  5 Colin EDWARDS (USA) Yamaha; Tech3; MI    +17.125 ( 6)
[ 4] 69 Nicky HAYDEN (USA) Honda; Repsol; MI     +20.477 ( 4)
[ 5]  4 Andrea DOVIZIOSO (ITA) Honda; Scot; MI    +27.348 (11)
[ 6] 48 Jorge LORENZO (ESP) Yamaha; Fiat; MI     +28.608 ( 7)
[ 7]  7 Chris VERMEULEN (AUS) Suzuki; Rizla; BS  +32.330 ( 8)
[ 8] 56 中野 真矢 (JPN) Honda; Gresini; BS        +34.892 ( 9)
[ 9] 52 James TOSELAND (GBR) Yamaha; Tech3; MI  +38.566 (13)
[10] 50 Sylvain GUINTOLI (FRA) Ducati; Alice; BS    +38.817 (10)
[11] 46 Valentino ROSSI (ITA) Yamaha; FIAT; BS      +46.025 ( 3)
[12] 24 Toni ELIAS (ESP) Ducati; Alice; BS          +48.213 (14)
[13] 33 Marco MELANDRI (ITA) Ducati; Marlboro; BS  +29.594 (17)
[NC] 13 Anthony WEST (AUS) Kawasaki; K.R.T.; BS   +19Laps (16)
[NC] 14 Randy DE PUNIET (AUS) Honda; LCR.; MI   +26Laps ( 5)
[NC] 15 Alex DE ANGELIS (RSM) Honda; Gresini; BS  +26Laps (12)
[NE] 21 John HOPKINS (USA) Kawasaki; K.R.T.; BS    Not Entry
[NE] 65 Loris CAPIROSSI (ITA) Suzuki; Rizla; BS      Not Entry


b0039141_155146.jpg

この結果記事は上も下もストーナー、ストーナー、ストーナーでストーナー一色。
Photo © CRASHNET / Yahoo!EUROSPORT



Race Leader
 Lap 1: 1 Casey STONER; Ducati
 
 26 Lap - 1 Casey STONER; Ducati

Pole Position
  1 Casey STONER (AUS) Ducati; Marlboro; BS  1'35.520

Fastest Lap
  1 Casey STONER (AUS) Ducati; Marlboro; BS  1'36.738 @ Lap 5

Event Max Speed
  1 Casey STONER (AUS) Ducati  297.2km/h @ Qualify


b0039141_1551682.jpg

開幕戦以来のロッシが居ない表彰台。
何かが起こる予感がして、そして実際に起こっちゃう。ある意味、これでこそダッチTT。
Photo © motogp.com


b0039141_1552989.jpg

こちらも、これでこそダッチTT♪
Photo © motogp.com


→ Point Standings, Statistics, Notes and Topics
[PR]
by oretch | 2008-07-30 01:56 | MotoGP

2008年 07月 30日
【MotoGP】2008年 Rd.9 オランダGP レビュー
 
 
b0039141_1211680.jpg

ストーナー完全勝利! そしてロッシは・・・・
Photo © CRASHNET / Yahoo!EUROSPORT



1949年にWGPシリーズが創設されて以来、絶えることなく毎年6月最後の週末に開催されてきた伝統のダッチTT(オランダGP)。
その60年に及ぶ歴史の中で、サーキット・ファン・ドレンテ(アッセン・サーキット)は数々の悲劇的なドラマを生み出しきた。
それゆえ、いつからか人々は、“ファン・ドレンテには魔物が棲む”と恐れるようになったと言う。

そして今年もまた、ファン・ドレンテの魔物が、その恐ろしい姿を我々の前に現した・・・・・


b0039141_1213758.jpg

ま、魔物・・・・ ((((((゚Д゚;))))))ヒイーーーー!
Photo © CRASHNET / Yahoo!EUROSPORT


→ 【MotoGP】2008年 Rd.9 オランダGP レビュー 続き
[PR]
by oretch | 2008-07-30 01:22 | MotoGP

2008年 07月 30日
マイホームへの道~ 地鎮祭

7月頭に待ちに待った建築確認が降りて、ようやく「マイホームへの道」を、また一歩踏み出すことができた。

7月14日にビルダー(いわゆる工務店)のB社と建築請負契約を締結。
B社は、我が家の設計監理をしてもらっている建築家Sさんから紹介されたところだ。
ここの社長のMさん(一級建築士)はとっても頼もしそうな方だ。

そして2008年7月21日(月)、地鎮祭を執り行い、遂に着工した。


b0039141_038370.jpg


地鎮祭は、神主さん含めて全てB社がアレンジしてくれたので楽だった。

建築家Sさんからも、B社のMさんからも、「上棟式はやった方がいいけど、地鎮祭は特にやらなくてもいい」と言われていた。

でも、一生に一度やる機会があるか無いかってものだし、まぁ、思い切ってやってみるか、ってことでやってみたんだけども、実際にやってみた感想としては、やっぱりやっといて良かったな、と。

土地の神様に首を垂れてたら、あぁ、オレッチはこれからここで長く暮らしていくんだな、っていう、なんと言うか、気構えと言うか、ケジメと言うか、なんかそういうもんができたような気がした。

ちなみに地鎮祭費用は、玉串料だの供え物だの全部込みで一式4万5千円。
地鎮祭終了後はお供えものの果物だの野菜だのが貰えたので、なんか得した気分♪


b0039141_0381554.jpg


地鎮祭終了後、早速基礎工事のための「墨入れ」が行われた。

ビニールテープで仕切られたところが、実際に建物が建つところ。
意外に狭いなぁ、と思ったけど、まぁ、こんなところか。

この日初めて紹介された親方(基礎工事のボス)と棟梁(大工仕事のボス)に挨拶した後、B社の我が家の工事担当者であるKさん(この方も一級建築士)と一緒に、近所に工事前の挨拶に回った。
我が家の敷地は傾斜した土地の、ちょっと変形した交差路の角地にあるので、「向こう三軒両隣」ならぬ、「向こう五軒両隣&裏一軒」を回った。

正直なところ、挨拶回りする前までは、「近所に電波な人とか居たらどうしよう~」とか心配していた。でも、実際に回ってみたら、皆さんとっても好印象な方々ばかりで一安心。

我が家の子ども達と同年代のお子さんのいるお宅もあった。
良いお友達になれるといいな。


工事はこれから4ヶ月間。
8月23日に上棟式を予定していて、順調なら、完成引渡しは11月末になる予定。

現在の住所から建築現場までは遠いので、そう気軽に行くことはできないけど、これからできるだけ週末には、現場に顔を出す予定。

大工さんだけじゃなく、オレッチにとっても長丁場だな。

がんばれオレ(施主)!




注文住宅の支払い条件は、「着工時1/3(着手金)、上棟時1/3(中間金)、完成引渡時1/3(精算金)」というのが一般的。でも、今回B社には「着工時1/3、完成引渡時2/3」という条件で受けてもらった。
だって、上棟時の中間金なんて払えないもの。

建売住宅の場合、いきなり購入→引渡しの流れになるから中間金どころが着手金も必要ないから楽だよね。でも、建築家物件などの注文住宅の場合、この中間金がネックになる。
オレッチに限らず、着工時に支払総額の2/3も資金を用意できてる人なんてほとんど居ないのが実態だ。だから、この中間金のハードルを越えられずに、建築家に依頼するのを諦める人も多いのだとか。

金融機関によっては中間金の融資(=つなぎ融資)があるようだけど、今回オレッチが利用する大手都市銀はそんな気の利いたものが無いので、上記のような条件でお願いさせてもらった。
B社も実情を良く分かってるのでスンナリ受けてくれたから良かったけど、大手都市銀もいつもでも殿様商売やってないで、是非そういう実態に合ったローン商品を考えてもらいたいもんだ。


ちなみに、オレッチが今回払った着手金はR35GT-Rが買えるぐらい。

銀行で振り込む時、マジで手が震えた・・・・・
[PR]
by oretch | 2008-07-30 01:11 | マイホーム

2008年 07月 30日
ブログ通信簿
いろいろ考えるもんだね。

ITMedia News : あなたの「ブログ通信簿」は? 年齢や影響度など推定 gooラボ (2008/07/23)

ブログ記事をもとにブロガーの年齢や性別、影響度などを推定し、“通信簿”として表示する「ブログ通信簿」が公開された。

ブログURLを入力してクリックすると、ブログを分析。推定した書き手の年齢・性別と、ブログの「主張度」「気楽度」「マメ度」「影響度」の4つの尺度を5段階評価する「ブログ通信簿」を表示する。「通信欄」には、記事の分析結果からうかがえる性格などを「生徒会長タイプ」などと評価。合いそうな職業なども表示する。

(ITMedia Newsより抜粋引用)

早速やってみた。


b0039141_062276.jpg


げげ!! 
オレッチが実は女子高生だって
どうして分かったんだ!?


gooラボ恐るべし。




オレッチの文体って女子高生っぽいのかね?
あるいは、描いてることが稚拙で高校生レベルってことか・・・ orz

いろいろ不思議な通信簿だけども、マメ度「3」っていうのは納得。
3週間近くも放ったらかしで更新ゼロじゃ、この評価もしょうがないね。

も少し努力します。
[PR]
by oretch | 2008-07-30 00:19 | 雑記

2008年 07月 12日
ゲンコツは体罰か?

ええええええええええええ????

YOMIURI ONLINE : 遅刻83人にゲンコツ、宇和島の中学教諭…行き過ぎと謝罪 (2008/07/11)

愛媛県宇和島市の市立中学校の男性教諭(41)が、学年集会に遅刻した2年生の男女83人全員の頭をゲンコツで殴っていたことがわかった。うち生徒7人の頭にコブができ、男性教諭は「行き過ぎた指導だった」と、保護者らに謝罪したという。

同中学の校長は「情熱的な指導の教諭だが、生徒に痛い思いをさせてしまい申し訳ない。再発防止に努めたい」と話している。

(YOMIURI ONLINEより引用)

オレッチが子供の頃は、先生に殴られない日の方が少なかった。
正座とゲンコツのコンボなんて日常茶飯事だったけどなぁ・・・

もちろん、当時の先生たちがみんな武闘派だったってことではなくて、オレッチが殴られない日が無かったということ。ゲンコツやビンタなんて当たり前。職員室前の廊下に1日中正座して晒し者にされる刑なんかもあったな。

今の基準に照らして考えれば相当ハードな体罰を受けてたわけだけど(当時の基準に照らしてもかも?)、当時を振り返ってみても、先生たちに対する恨みはほとんど無い。恨みどころか、オレッチが道を踏み外さないよう本気で指導してくれたことに感謝している。
遅刻グセや生意気なところは全然直っていませんが・・・・

体罰には2種類あると思う。ただの暴力と愛の鞭だ。両者の違いは、殴る人間が殴られる人間のことをどれだけ真剣に考えているかに尽きると思う。殴り殴られる両者の間に信頼関係が構築できている場合は、暴力ではなく愛の鞭になるんだと思う。

愛の鞭の体罰はアリでしょ。

上記記事のゲンコツ先生が、生徒達のことを一人前の人間に育てようと真剣に考えて熱心に指導していた結果だったのなら、ゲンコツはまさしく愛の鞭だ。生徒達にとって必要な指導だったと思う。


”あの人”だってこう言っていたじゃないか。


b0039141_014123.jpg

Photo © アキバblog





まぁ、最後のセリフを載せたかっただけなんだけどね。:p

大事なのは、体罰ウンヌンの前に信頼関係が築けていること。殴り殴られて信頼関係が築かれることもあるけど、鉄拳が無くとも信頼関係を築くことはできる。そこが、教員としての技量と人間としての質が試されるところなんだろう。


b0039141_23582059.jpg

”あの人”の本。”あの人”の名台詞が一冊の本にまとめられたそうな。「染みる」って(笑)
Photo © アキバblog

[PR]
by oretch | 2008-07-12 00:02 | 雑記

2008年 07月 11日
生まれ変わった北斗4兄弟

TV見てたら北斗の拳のパチンコ台のCMが流れた。

いまどきは、なんでもかんでもパチンコ台とのコラボになる。
子どもの頃熱狂した作品の数々が、パチンコ台になるのは結構憤りを感じる。

もうパチンコ界とのコラボなんてもう止めてくれ!


でも、こういうコラボは大歓迎。

日刊サイゾー : 原哲夫感涙! ケンシロウの名の下に現代アートの巨匠が集結 (2008/07/07)

7月7日、渋谷タワーレコードにおいて、『北斗の拳』連載開始25年記念特別企画『北斗の拳7Artist』トークライブが行われた。現在、日本のトップを走る7人のアーティストが、ケンシロウをはじめとする北斗4兄弟のリデザインに挑むこの企画。コミック界、アニメ界、アート界など多方面で大きな注目を集めていたが、“北斗七星”にちなんだ本日7月7日の午後7時、作者の原哲夫を迎えてのお披露目となった。

(日刊サイゾーより抜粋引用)

現在人気のアーティスト達がどう北斗の拳をアレンジするのかすごく興味津々。
名前のあがっていたアーティストの中に、オレッチが注目してた人が入っていたので、早速その人の「リデザイン北斗4兄弟」をチェックしてみた。

→ 生まれ変わった北斗4兄弟 続き
[PR]
by oretch | 2008-07-11 03:04 | 雑記

2008年 07月 11日
マイホームへの道~ 建築確認審査完了

先日、ようやく建築確認審査が完了した。

これでようやく着工できる。

→ 以下に続く (※以降、下品な言葉連発なのでご注意ください)
[PR]
by oretch | 2008-07-11 02:15 | マイホーム

2008年 07月 11日
【MotoGP】2008年 Rd.8 イギリスGP 結果

ストーナーが快心の勝利。タイトル防衛に首の皮一枚つながったかな?

b0039141_1384114.jpg

ストーナーがPPから飛び出してレースをリード。
ロッシは序盤食い下がったけど、最後はストーナーが独走。
Photo © DPPI / www.Moto-Live.com


b0039141_1385580.jpg

ファステストと全ラップ・リードも記録して、グランドスラムの完全勝利!
王者完全復活!?
Photo © CRASHNET / Yahoo!EUROSPORT



Rd.8 bwin.com BRITISH GRAND PRIX
@ Donington Park, Great Britain, June 22, 2008


■ MotoGP Results

Final Classification : 30Laps / Dry

Pos. # Rider (Nat.)      Makes; Team; Tyre Time/Gap (Grid)
-------------------------------------------------------------
[ 1]  1 Casey STONER (AUS) Ducati; Marlboro; BS  44’44.982 ( 1)
[ 2] 46 Valentino ROSSI (ITA) Yamaha; FIAT; BS      +5.789 ( 2)
[ 3]  2 Dani PEDROSA (ESP) Honda; Repsol; MI      +8.347 ( 9)
[ 4]  5 Colin EDWARDS (USA) Yamaha; Tech3; MI    +12.678 ( 5)
[ 5]  4 Andrea DOVIZIOSO (ITA) Honda; Scot; MI    +14.801 ( 6)
[ 6] 48 Jorge LORENZO (ESP) Yamaha; Fiat; MI     +15.690 (17)
[ 7] 69 Nicky HAYDEN (USA) Honda; Repsol; MI     +18.196 ( 4)
[ 8]  7 Chris VERMEULEN (AUS) Suzuki; Rizla; BS  +21.666 ( 3)
[ 9] 56 中野 真矢 (JPN) Honda; Gresini; BS        +29.354 (10)
[10] 13 Anthony WEST (AUS) Kawasaki; K.R.T.; BS    +41.030 ( 7)
[11] 24 Toni ELIAS (ESP) Ducati; Alice; BS          +44.426 (18)
[12] 14 Randy DE PUNIET (AUS) Honda; LCR.; MI    +46.199 (14)
[13] 50 Sylvain GUINTOLI (FRA) Ducati; Alice; BS    +48.731 (12)
[14] 11 Ben SPIES (USA) Suzuki; Rizla; BS          +49.591 ( 8)
[15] 15 Alex DE ANGELIS (RSM) Honda; Gresini; BS  +1’22.186 (13)
[16] 33 Marco MELANDRI (ITA) Ducati; Marlboro; BS +1’30.021 (15)
[17] 52 James TOSELAND (GBR) Yamaha; Tech3; MI    +1Lap (16)
[NC] 21 John HOPKINS (USA) Kawasaki; K.R.T.; BS   +14Laps (11)
[NE] 65 Loris CAPIROSSI (ITA) Suzuki; Rizla; BS      Not Entry


b0039141_13994.jpg

開幕戦以来久しぶりの勝利。ご褒美も久しぶり。
人前ではね。
Photo © DPPI / www.Moto-Live.com



Race Leader
 Lap 1: 1 Casey STONER; Ducati
 
 30 Lap - 1 Casey STONER; Ducati

Pole Position
  1 Casey STONER (AUS) Ducati; Marlboro; BS  1'38.232

Fastest Lap
  1 Casey STONER (AUS) Ducati; Marlboro; BS  1'28.773 @ Lap 5

Event Max Speed
  1 Casey STONER (AUS) Ducati  275.0km/h @ WU


b0039141_1393030.jpg

3戦連続してこの3人が表彰台を独占。ほかのライダーも奮起せよ!
Photo © motogp.com



b0039141_1393938.jpg

Photo © CRASHNET / Yahoo!EUROSPORT


→ Point Standings, Statistics, Notes and Topics
[PR]
by oretch | 2008-07-11 01:40 | MotoGP