タグ:Lifelog ( 59 ) タグの人気記事

2010年 02月 23日
自由どころか民主も・・・

このブログに、あまり政治的なことは書きたくないけど、さすがにこれは放っておけない。

某二世議員が「自由が無いのが民主党」と皮肉っていたけど、これじゃあ「自由」だけじゃなく「民主」までも無さそうだ。

続きを読む
[PR]
by oretch | 2010-02-23 00:41 | 雑記

2010年 02月 13日
初二郎

「二郎はラーメンではない。二郎という食べ物だ」

この”格言”の意味が今日分かった。

→ 二郎という食べ物


今日、昨年近所にオープンしたラーメン二郎に初挑戦してきた。
オレッチはガタイが良いし大食いにも自信があったけど、
初めてと言うことで無理せず「小ラーメン豚入り」を選んだ。
それなのに・・・


"惨敗"は免れたものの、ほぼ"敗北"と言っていい結果だった。

食べても食べても減らないヤサイと麺。
これでもかと挑んでくる焼き豚。
最後は汁はほとんど残してしまった。
汁を残すなんて初めてだ。

今、この時間もまだ腹の中に何かが蠢いている感じ。

参った。あれはとんでもない"食べ物"だ。
四十間近のオッサンがチャレンジするようなもんじゃなかった・・・・・




でもまた行こうっと♪ <懲りてない
[PR]
by oretch | 2010-02-13 02:23 | 雑記

2010年 02月 06日
窓霜
先日の、この冬一番の寒さだった日の朝、
我が家のレガシィのフロントガラスに窓霜ができていた。

b0039141_352431.jpg



なかなかキレイなもんだね。

窓霜は、別名「霜華」とも言うらしい。

なるほどね。
[PR]
by oretch | 2010-02-06 03:08 | 雑記

2010年 01月 27日
【MotoGP】今年は日本GP行くぜ!

今年は息子と いざ茂木!!

b0039141_014885.jpg

チケット発売開始直後にネットでゲット



う~ん、生でGP観るのは何年ぶりだろう?

子ども生まれてから1度も行ってなかったから8、9年ぶりか?

ブログではナンダカンダと偉そうに書きながら、実は茂木ではこれが初のGP観戦。

昨年秋、ホンダ・コレクションホールが見たくて息子と2人でツインリンクもてぎに行ってきた。
だから施設は体験済みだけど、レース観戦のハウツーはもうすっかり頭から消えちゃった。

まだ3歳の息子を連れてくんだし、4月の本番前までに勘を取り戻さないとエライことになる。

3月に「もてぎロードレース選手権」に行って、予行演習する予定。

あぁ、まだ3カ月も先なのに楽しみでしょうがいないぜ!



茂木でまだ一度もレースを見たことが無いので、どこの席を買おうかと迷った末、
取りあえず、一番人気らしいZ席(Z-3)をゲットした。

現地には土曜日に入って、フリーと予選はあちこち場所を移動しながら観て、
日曜決勝はZ席に腰を落ち着けて観戦する計画。
3歳児連れてるので、あまり動き回るわけにはいかないしね。

パドックパスは諦めた。
値段もさることながら、幼児連れはちょっと辛そうだから。
息子がもう少し大きくなってからかな。
でもその頃にはもうロッシはパドックに居ないかも・・・?

P10駐車場も確保できたので、土曜は車中泊をするつもり。
レガシィに寝具フルセット積んでいって、息子と二人、枕を並べて寝よう。
うん、それもまた楽しみのひとつだ。

あとは天候に恵まれることを祈るばかり・・・
[PR]
by oretch | 2010-01-27 00:29 | MotoGP

2010年 01月 26日
スカイツリー観察記 その1
現在、東京都墨田区で建設中の「東京スカイツリー」。

ついこの前から建て始めたと思っていたけど、
1月26日現在、すでに281mに達している。

日に日にニョキニョキと伸びていくその姿を、
通勤電車の車窓から眺めるのが密かな楽しみの今日この頃。

 東京スカイツリー公式サイト http://www.tokyo-skytree.jp/


通勤途中だけでなく、最近は休日の外出先でも、
「見えるかな?」と、スカイツリーのある方向を眺めている。

で、先日、埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウンに行った時も、
いつものようにスカイツリーのある方角を眺めてみた。

直線距離にして約19km。さすがに見えねーかなーと思ったら・・・


b0039141_23364673.jpg


おぉ!見えた!!

よっしゃ、今度は直線距離で30km離れた自宅所在地からも探してやるぜ。

4~500mぐらいにまで成長すれば、きっと見えるはず(?)





越谷から撮った写真は、こっちにも投稿してみた。

Daily Potal Z ちょっと見てきて 「スカイツリーの成長」

やっぱ気になってる人って多いのね。
[PR]
by oretch | 2010-01-26 23:46 | 雑記

2008年 09月 13日
ベランダ稲作記 穂がついた

公私共にまさに目のまわるような忙しさで、連日睡眠不足が続いている今日のこの頃。

久しぶりに今日は落ち着いて休めそうだな、と思い、ふとベランダに目をやると、
我が家のちっちゃな田んぼにも、しっかり穂がついていた。

8月末ごろからの天候不順や気温低下で、ちゃんと穂がつくだろうかと心配してたんだけど、
これでひとまず安心。

毎日欠かさず水やりをした長女も満足げ。(よく頑張ったな>長女)





b0039141_1218483.jpg

先週のベランダ米。先週にはもう穂がついてたんだな。気付かなかった。
(写真は娘が撮っておいてくれた)


b0039141_12192485.jpg

そして今朝撮影した穂のアップ写真。うん、立派なもんだ。



穂はついたけど、これで終わりじゃない。まだ気は抜けない。

とりあえず、顔なじみの雀達に食べられないようにネットでも張らなくちゃな。
[PR]
by oretch | 2008-09-13 12:25 | 雑記

2008年 08月 20日
マイホームへの道~ 基礎工事

夏休み開始直後、カミさんの実家に行く途中でマイホームの建築現場に寄ってみた。
表層改良工事で掘り返された大穴はすでに塞がれて、すでに基礎工事の真っ最中だった。

気温35度近い炎天下、親方さんがもう1人の作業員さんと一緒に黙々と作業をしていた。
差し入れの冷たい飲み物を渡したときの親方さんの笑顔は、えなりかずきに似ていた。


b0039141_156141.jpg

すでに基礎工事が始まっていた。
基礎の広さから、建物の大きさがだんだん実感できるようになってきた。



基礎工法には布基礎とベタ基礎があり、どちらにもメリットとデメリットがある。
設計・監理をお願いしている建築家Sさんにお任せして、我が家はベタ基礎を採用した。

建築確認にさんざん時間がかかったので、いざ工事が始まってからの進捗の速さには驚く。
結構スピーディーなのね。


b0039141_1541973.jpg

ちょっとコストはかかるけど頑丈なベタ基礎を採用。



そして今週末は上棟式の予定。
弁当やご祝儀の準備をしないとね。

天気、大丈夫かな?
[PR]
by oretch | 2008-08-20 02:02 | マイホーム

2008年 08月 20日
夏休み終了

夏休みが終わった。

といっても、もう2日も前。昨日から仕事は始まっている。

でも、あたまはまだ夏休みボケ状態。

ぜんぜん気合入らねぇ (´A`:)

金曜とか、また休み取っちゃおうかな・・・?


b0039141_131093.jpg

田舎で見た、青々しい田んぼとその上の積乱雲。
夏ももう終わりか・・・

[PR]
by oretch | 2008-08-20 01:33 | 雑記

2008年 08月 08日
夏休み

本日から夏休み。

早速、娘達と市民プールに行ってきた。

b0039141_1754211.jpg


さ~て、今年の夏はなにして遊ぼうかな?
[PR]
by oretch | 2008-08-08 17:54 | 雑記

2008年 08月 04日
マイホームへの道~ 表層改良

週末、うだるような暑さの中、マイホームの建築現場を見学してきた。

現場に着いてみると、土地の北側に細長く大きな穴が掘ってあった。

b0039141_232139.jpg

土地の北側(写真左手)に細長い穴がポッカリ空いていた。


この穴は、表層改良のために掘られたもの。

基本的にこの土地一帯はしっかりした地盤なんだけど、着工前に実施した地盤調査で、敷地の地盤表層の一部が軟弱で、測定点によって地耐力の大きなバラツキがあることが判明。このままだと、あの恐ろしい「不同沈下」が起こってしまうので、軟弱な部分を幅1.5m深さ1.25m掘削し、砕石等で十分締め固めた上にベタ基礎を施工することになったのだった。

この日は工事がお休みだったのか、親方はじめ工事関係者は誰も居ない。そこで、勝手に敷地に入って(と言っても、オレッチが土地の所有者だけどね)、穴を除くと、底の一部に小石が敷き詰めてあった。


b0039141_2326341.jpg

底に敷き詰められた小石。
この表層改良工事の代金は20万円也。


いまはまだ土を掘り返したりしてるだけだから、今のところ全然マイホームを建ててる実感が沸いてこない。だけど、建築確認審査でさんざん待たされたから、こうして着実に工事が進んでいることを確かめられただけで嬉しかったり、ホっとしたり、ラジバンダリ!


b0039141_2329462.jpg

地表から50cmくらいから下は粘土層になってる。
穴はまた埋め戻されるので、もうこの地層は見られなくなる。貴重だと思って撮った一枚。

[PR]
by oretch | 2008-08-04 23:47 | マイホーム