タグ:MotoGP ( 251 ) タグの人気記事

2008年 08月 07日
【MotoGP】メランドリの不振の原因

思わぬところから核心を突く答えが出てきた。


b0039141_0333341.jpg

今季大不振のマルコメ。早くも移籍話まで出ている。
どうしてマルコメはこんなことになってしまったのか。その答えをあの人が持っていた。
Photo © Ducati Corse


autosport.com : Paddock Life - Hungaroring edition (2008/08/04)
F1通信 : ハンガロリンクのパドック・ライフ (2008/08/05)

ブリヂストンのモータースポーツタイヤ開発部長、浜島裕英の見識のおかげもあり、MotoGPのドゥカティー・マルボロの問題に対する答えを見つけることができた。

ブリヂストンは、2日夜ハンガロリンクのパドックでマスコミ夕食会を開催し、浜島はF1ドライバーのスタイルとドライビング要求について素晴らしい洞察を披露した。

そして、彼はブリヂストンのMotoGPタイヤ・プログラムの責任者でもあるので、このふたつのシリーズを比較対照する資格が十分ある。彼の目には、ヴァレンティーノ・ロッシは、その分析と仕事に対するアプローチがミハエル・シューマッハと非常によく似ており、ケイシー・ストーナーは、フェリペ・マッサとルイス・ハミルトンを混合したように、目もくらむように速いが、マシンに対して非常に要求が厳しいという。

(F1通信和訳より抜粋引用)

ふ~ん。なるほど。ロッシとシューは似てるんだ?
タイヤ一筋30年のハミーが言うと、ものすごく説得力あるなぁ。
確かに二人とも、ロジカルなアプローチで緻密にセッティングするタイプらしいもんね。
ライディング(ドライビング)もスムーズさが身上だし。

ストーナーに対する見解も納得。
今季のストーナー以外のドゥカティ・ライダー達の不振振りを見ていると、いかにも現在のドゥカティGP8は、ストーナーの細かな要求にピンポイントで合わせた“ストーナー・スペシャル”って感じだもんね。

で、その不振なドゥカティ・ライダーの中でも一際苦しんでるマルコメについて、その原因をハミーがズバリと指摘した。


(つづき)

その後会話は、チームメイトのようにドゥカティーGP8バイクをマスターできないというマルコ・メランドリの今年の悩みに移った。浜島は、体格や腕と脚の長さが不調の一部に関連すると語った。なぜなら、ライダーが望むようにマシンのフロントエンドを維持する力と、コーナーで体重を移動する必要があるからである。

(F1通信和訳より抜粋引用)


要は、マルコメが短足なのが原因らしいw

ハミー、ひでぇ(笑



果たしてハミーが言うように、マルコメが短足なのかどうか確認してみよう。


b0039141_036027.jpg

2006年のトルコGPで優勝し、表彰台に立ったときのマルコメ。
Photo © CRASHNET / Yahoo!EUROSPORT



う~ん、確かに短い(笑





(さらにつづき)

MotoGPでの噂によると、来年メランドリの後任としてドゥカティーに移籍する有力候補のひとりはニッキー・ヘイデンであるという。しかし浜島は、GP8の要求に対応できる完璧な体格のライダーがいると考えている。

「ああ、それは簡単ですよ。パトリック・タンベイです!」

(F1通信和訳より抜粋引用)

なぜタンベイ?????
[PR]
by oretch | 2008-08-07 00:43 | MotoGP

2008年 08月 02日
犯罪検索でヒットしちゃったあの人たち
 
さすがアメリカ、やることが違う。

GIGAZINE : 相手の名前や住所から過去の犯罪歴を検索できる「Criminal Searches」 (2008/07/24)

相手の名前や住所などの個人情報を入力すると、その相手が過去に犯した犯罪を検索できるというとんでもない検索エンジンが登場しました。

それだけでなく、自分の住んでいる住所を検索することによって近所に性犯罪歴のある者がいるかどうかも調べることが可能です。さらに特定の名前を監視することも可能で、相手の犯罪歴がわかった時点でメールを送信してお知らせするといった機能もあります。

なお、これらの情報は公の情報(政府が公表しているもの)を元にしているそうです。そのうち日本にもこういうのができるのかもしれません……。


Criminal Searches - Home http://www.criminalsearches.com/

(GIGAZINEより抜粋引用)

いろいろ問題がありそうなな気もするけど、性犯罪や児童を狙ったような犯罪については、日本でもこういうサービスを是非実現して欲しいと思う。


さて、オレッチの場合、こういうのを知ると無性に試してみたくなる
なので、早速自分の知ってるアメリカ人の名前で検索してみた。

オレッチの知ってるアメリカ人といえば、もちろんアメリカ出身のGPライダー達のことね♪

→ 犯罪検索でヒットしちゃったあの人たち
[PR]
by oretch | 2008-08-02 01:48 | MotoGP

2008年 07月 30日
【MotoGP】2008年 Rd.9 オランダGP 結果
 
アッセンの魔物キタ━━━━(゚Д゚)━━━━ !!!!!
 
 
b0039141_1542559.jpg

オープニングラップでロッシが痛恨の転倒!
Photo © Associated Press / Yahoo!EUROSPORT


b0039141_1544018.jpg

ストーナーが2戦連続グランドスラムの完全勝利。
一時は黄信号の灯った2連覇に、この2戦で大きく近づいた。
Photo © CRASHNET / Yahoo!EUROSPORT



Rd.9 A-STYLE TT ASSEN
@ Assen, Netherlands, June 28, 2008


■ MotoGP Results

Final Classification : 26Laps / Dry

Pos. # Rider (Nat.)      Makes; Team; Tyre Time/Gap (Grid)
-------------------------------------------------------------
[ 1]  1 Casey STONER (AUS) Ducati; Marlboro; BS  42’12.337 ( 1)
[ 2]  2 Dani PEDROSA (ESP) Honda; Repsol; MI     +11.310 ( 2)
[ 3]  5 Colin EDWARDS (USA) Yamaha; Tech3; MI    +17.125 ( 6)
[ 4] 69 Nicky HAYDEN (USA) Honda; Repsol; MI     +20.477 ( 4)
[ 5]  4 Andrea DOVIZIOSO (ITA) Honda; Scot; MI    +27.348 (11)
[ 6] 48 Jorge LORENZO (ESP) Yamaha; Fiat; MI     +28.608 ( 7)
[ 7]  7 Chris VERMEULEN (AUS) Suzuki; Rizla; BS  +32.330 ( 8)
[ 8] 56 中野 真矢 (JPN) Honda; Gresini; BS        +34.892 ( 9)
[ 9] 52 James TOSELAND (GBR) Yamaha; Tech3; MI  +38.566 (13)
[10] 50 Sylvain GUINTOLI (FRA) Ducati; Alice; BS    +38.817 (10)
[11] 46 Valentino ROSSI (ITA) Yamaha; FIAT; BS      +46.025 ( 3)
[12] 24 Toni ELIAS (ESP) Ducati; Alice; BS          +48.213 (14)
[13] 33 Marco MELANDRI (ITA) Ducati; Marlboro; BS  +29.594 (17)
[NC] 13 Anthony WEST (AUS) Kawasaki; K.R.T.; BS   +19Laps (16)
[NC] 14 Randy DE PUNIET (AUS) Honda; LCR.; MI   +26Laps ( 5)
[NC] 15 Alex DE ANGELIS (RSM) Honda; Gresini; BS  +26Laps (12)
[NE] 21 John HOPKINS (USA) Kawasaki; K.R.T.; BS    Not Entry
[NE] 65 Loris CAPIROSSI (ITA) Suzuki; Rizla; BS      Not Entry


b0039141_155146.jpg

この結果記事は上も下もストーナー、ストーナー、ストーナーでストーナー一色。
Photo © CRASHNET / Yahoo!EUROSPORT



Race Leader
 Lap 1: 1 Casey STONER; Ducati
 
 26 Lap - 1 Casey STONER; Ducati

Pole Position
  1 Casey STONER (AUS) Ducati; Marlboro; BS  1'35.520

Fastest Lap
  1 Casey STONER (AUS) Ducati; Marlboro; BS  1'36.738 @ Lap 5

Event Max Speed
  1 Casey STONER (AUS) Ducati  297.2km/h @ Qualify


b0039141_1551682.jpg

開幕戦以来のロッシが居ない表彰台。
何かが起こる予感がして、そして実際に起こっちゃう。ある意味、これでこそダッチTT。
Photo © motogp.com


b0039141_1552989.jpg

こちらも、これでこそダッチTT♪
Photo © motogp.com


→ Point Standings, Statistics, Notes and Topics
[PR]
by oretch | 2008-07-30 01:56 | MotoGP

2008年 07月 30日
【MotoGP】2008年 Rd.9 オランダGP レビュー
 
 
b0039141_1211680.jpg

ストーナー完全勝利! そしてロッシは・・・・
Photo © CRASHNET / Yahoo!EUROSPORT



1949年にWGPシリーズが創設されて以来、絶えることなく毎年6月最後の週末に開催されてきた伝統のダッチTT(オランダGP)。
その60年に及ぶ歴史の中で、サーキット・ファン・ドレンテ(アッセン・サーキット)は数々の悲劇的なドラマを生み出しきた。
それゆえ、いつからか人々は、“ファン・ドレンテには魔物が棲む”と恐れるようになったと言う。

そして今年もまた、ファン・ドレンテの魔物が、その恐ろしい姿を我々の前に現した・・・・・


b0039141_1213758.jpg

ま、魔物・・・・ ((((((゚Д゚;))))))ヒイーーーー!
Photo © CRASHNET / Yahoo!EUROSPORT


→ 【MotoGP】2008年 Rd.9 オランダGP レビュー 続き
[PR]
by oretch | 2008-07-30 01:22 | MotoGP

2008年 07月 11日
【MotoGP】2008年 Rd.8 イギリスGP 結果

ストーナーが快心の勝利。タイトル防衛に首の皮一枚つながったかな?

b0039141_1384114.jpg

ストーナーがPPから飛び出してレースをリード。
ロッシは序盤食い下がったけど、最後はストーナーが独走。
Photo © DPPI / www.Moto-Live.com


b0039141_1385580.jpg

ファステストと全ラップ・リードも記録して、グランドスラムの完全勝利!
王者完全復活!?
Photo © CRASHNET / Yahoo!EUROSPORT



Rd.8 bwin.com BRITISH GRAND PRIX
@ Donington Park, Great Britain, June 22, 2008


■ MotoGP Results

Final Classification : 30Laps / Dry

Pos. # Rider (Nat.)      Makes; Team; Tyre Time/Gap (Grid)
-------------------------------------------------------------
[ 1]  1 Casey STONER (AUS) Ducati; Marlboro; BS  44’44.982 ( 1)
[ 2] 46 Valentino ROSSI (ITA) Yamaha; FIAT; BS      +5.789 ( 2)
[ 3]  2 Dani PEDROSA (ESP) Honda; Repsol; MI      +8.347 ( 9)
[ 4]  5 Colin EDWARDS (USA) Yamaha; Tech3; MI    +12.678 ( 5)
[ 5]  4 Andrea DOVIZIOSO (ITA) Honda; Scot; MI    +14.801 ( 6)
[ 6] 48 Jorge LORENZO (ESP) Yamaha; Fiat; MI     +15.690 (17)
[ 7] 69 Nicky HAYDEN (USA) Honda; Repsol; MI     +18.196 ( 4)
[ 8]  7 Chris VERMEULEN (AUS) Suzuki; Rizla; BS  +21.666 ( 3)
[ 9] 56 中野 真矢 (JPN) Honda; Gresini; BS        +29.354 (10)
[10] 13 Anthony WEST (AUS) Kawasaki; K.R.T.; BS    +41.030 ( 7)
[11] 24 Toni ELIAS (ESP) Ducati; Alice; BS          +44.426 (18)
[12] 14 Randy DE PUNIET (AUS) Honda; LCR.; MI    +46.199 (14)
[13] 50 Sylvain GUINTOLI (FRA) Ducati; Alice; BS    +48.731 (12)
[14] 11 Ben SPIES (USA) Suzuki; Rizla; BS          +49.591 ( 8)
[15] 15 Alex DE ANGELIS (RSM) Honda; Gresini; BS  +1’22.186 (13)
[16] 33 Marco MELANDRI (ITA) Ducati; Marlboro; BS +1’30.021 (15)
[17] 52 James TOSELAND (GBR) Yamaha; Tech3; MI    +1Lap (16)
[NC] 21 John HOPKINS (USA) Kawasaki; K.R.T.; BS   +14Laps (11)
[NE] 65 Loris CAPIROSSI (ITA) Suzuki; Rizla; BS      Not Entry


b0039141_13994.jpg

開幕戦以来久しぶりの勝利。ご褒美も久しぶり。
人前ではね。
Photo © DPPI / www.Moto-Live.com



Race Leader
 Lap 1: 1 Casey STONER; Ducati
 
 30 Lap - 1 Casey STONER; Ducati

Pole Position
  1 Casey STONER (AUS) Ducati; Marlboro; BS  1'38.232

Fastest Lap
  1 Casey STONER (AUS) Ducati; Marlboro; BS  1'28.773 @ Lap 5

Event Max Speed
  1 Casey STONER (AUS) Ducati  275.0km/h @ WU


b0039141_1393030.jpg

3戦連続してこの3人が表彰台を独占。ほかのライダーも奮起せよ!
Photo © motogp.com



b0039141_1393938.jpg

Photo © CRASHNET / Yahoo!EUROSPORT


→ Point Standings, Statistics, Notes and Topics
[PR]
by oretch | 2008-07-11 01:40 | MotoGP

2008年 07月 11日
【MotoGP】2008年 Rd.8 イギリスGP レビュー
 
 
b0039141_1135219.jpg

今回もやっぱりこの3人が主役。
Photo © DPPI / www.Moto-Live.com



ストーナー完全復活だな。速すぎてあんまりTV映ってなかった。


b0039141_11496.jpg

傷つきかけてた“ナンバー1”のプライド復活!
Photo © DPPI / www.Moto-Live.com


→ 【MotoGP】2008年 Rd.8 イギリスGP レビュー 続き
[PR]
by oretch | 2008-07-11 01:36 | MotoGP

2008年 07月 05日
【MotoGP】2008年 Rd.7 カタルニアGP 結果

ペドロサが圧勝してロッシの4連勝を阻止!


b0039141_16175833.jpg

スタートで飛び出したペドロサが、誰にも脅かされることなく独走。
今季2勝目。カタルニアGP3クラス制覇。
Photo © Repsol Media


b0039141_16181350.jpg

スタートで出遅れたロッシが怒涛の追い上げ。
最後はストーナーとのバトルを制して2位ゲット。ストーナーはまたしても完敗。
Photo © motogp.com



Rd.7 GRAN PREMI CINZANO DE CATALUNYA
@ Catalunya, Spain, June 8, 2008


■ MotoGP Results

Final Classification : 25Laps / Dry

Pos. # Rider (Nat.)      Makes; Team; Tyre Time/Gap (Grid)
-------------------------------------------------------------
[ 1]  2 Dani PEDROSA (ESP) Honda; Repsol; MI    43’02.175 ( 2)
[ 2] 46 Valentino ROSSI (ITA) Yamaha; FIAT; BS      +2.806 ( 9)
[ 3]  1 Casey STONER (AUS) Ducati; Marlboro; BS    +3.343 ( 1)
[ 4]  4 Andrea DOVIZIOSO (ITA) Honda; Scot; MI    +10.893 ( 7)
[ 5]  5 Colin EDWARDS (USA) Yamaha; Tech3; MI   +16.426 ( 5)
[ 6] 52 James TOSELAND (GBR) Yamaha; Tech3; MI  +21.482 ( 6)
[ 7]  7 Chris VERMEULEN (AUS) Suzuki; Rizla; BS  +21.548 ( 8)
[ 8] 69 Nicky HAYDEN (USA) Honda; Repsol; MI     +22.280 ( 3)
[ 9] 56 中野 真矢 (JPN) Honda; Gresini; BS        +22.375 (11)
[10] 21 John HOPKINS (USA) Kawasaki; K.R.T.; BS   +46.835 (14)
[11] 33 Marco MELANDRI (ITA) Ducati; Marlboro; BS  +57.991 (16)
[12] 13 Anthony WEST (AUS) Kawasaki; K.R.T.; BS    +59.168 (17)
[13] 50 Sylvain GUINTOLI (FRA) Ducati; Alice; BS   +1’00.779 (15)
[NC] 14 Randy DE PUNIET (AUS) Honda; LCR.; MI   +14Laps ( 4)
[NC] 15 Alex DE ANGELIS (RSM) Honda; Gresini; BS  +15Laps (10)
[NC] 65 Loris CAPIROSSI (ITA) Suzuki; Rizla; BS     +15Laps (12)
[EX] 24 Toni ELIAS (ESP) Ducati; Alice; BS         Excluded (13)
[PC] 48 Jorge LORENZO (ESP) Yamaha; Fiat; MI   Practice Cancell


b0039141_16183437.jpg

サーキットに詰め掛けた10万人を越えるバルセロナの大観衆。
地元のヒーロー、ペドロサの快勝に歓喜!
Photo © Repsol Media


b0039141_16184544.jpg

快心の勝利に、日頃おとなしいペドロサも喜び爆発!
Photo © Repsol Media



Race Leader
 Lap 1: 2 Dani PEDROSA; Honda
 
 25 Lap - 2 Dani PEDROSA; Honda

Pole Position
  1 Casey STONER (AUS) Ducati; Marlboro; BS  1'41.186

Fastest Lap
  2 Dani PEDROSA (ESP) Honda; Repsol; MI  1'42.358 @ Lap 4

Event Max Speed
  33 Marco MELANDRI (ITA) Ducati  328.7km/h @ FP3


b0039141_1618584.jpg

またしても3強が独占した表彰台。バトルはまだまだ続く。
Photo © DPPI / www.Moto-Live.com



b0039141_16191062.jpg

Photo © Yamaha Factory Racing


→ Point Standings, Statistics and Notes
[PR]
by oretch | 2008-07-05 16:31 | MotoGP

2008年 07月 05日
【MotoGP】2008年 Rd.7 カタルニアGP レビュー
 
b0039141_1558550.jpg

ファンの期待に応えて、勝つべきレースで勝った。
まさにヒーロー。
Photo © motogp.com


ペドロサがホームレースで圧勝。
これでスペイン開催レース3連勝!!!



b0039141_15582599.jpg

でも真の勝者はペドロサじゃなくてこっちの彼女♪
Photo © Yamaha Factory Racing


→ 【MotoGP】2008年 Rd.7 カタルニアGP レビュー 続き
[PR]
by oretch | 2008-07-05 16:17 | MotoGP

2008年 07月 04日
武器ジェネレータで今季のMotoGPとF1を占う

脳内ジェネレータとか吉野家コピペジェネレータとかルー語ジェネレータとか、世の中いろんなジェネレータがあるけど、また一つ面白いジェネレータがあったので、こいつを使って今季のWGPとF1のタイトル争いの行方を占ってみた。

今回使ったジェネレータはこれ↓

武器ジェネレータ http://genzu.net/buki/

世の中には、攻撃的な人、受け身な人、恋愛においてガードの甘い人、いろいろなタイプの人間がいます。
このジェネレータでは、自分がどのようなタイプの人間なのかを武器に例えて表示します。

(武器ジェネレータより抜粋引用)


名前を入力すると、名前の文字列がウニウニと変形していった武器の形になる。
そして、その武器の強さが1~100の数値で表示される。

ということで、現在MotoGP、F1のそれぞれの4強の名前をジェネレートし、武器の強さを比較してみた。

まずはMotoGPから。


b0039141_273797.jpg


左上:ロッシ   ”Rossiの刀” 攻撃力=62
右上:ペドロサ  ”Pedrosaの刀” 攻撃力=5
左下:ロレンツォ ”Lorenzoの軍配” 決断力=31
右下:ストーナー ”Stonerのハルバード” 攻撃力=26


ロレンツォの「決断力」って言うのがよく分からんけど、どうやらロッシが圧倒的に優勢のようだ。

ロッシに続くのはストーナーか? ロレンツォか?
ロレンツォの「決断力」をどう評価するかだな。
まぁ、強そうなのはストーナーの方だから、ロッシの対抗はやっぱりストーナーか・・・

にしても、ペドロサの攻撃力がたったの「5」って・・・・・
なにか不吉な予感。


続いてF1。


b0039141_214134.jpg



左上:ライコネン ”Raikkonenの弓矢” 攻撃力=11
右上:ハミルトン ”Hamiltonの杖” 魔力=18
左下:マッサ   ”Massaの帽子” オシャレ度=56
右下:クビサ   ”Kubicaの軍配” 決断力=34


マッサの「オシャレ度」ってなんだよw
ほかがみんな武器なのに1人だけ帽子ってwww

クビサはまた決断力だし、ハミルトンは魔力だし、マトモなのはライコネンだけじゃん。
攻撃力はたったの「11」だけど、唯一攻撃力を持つライコネンが本命ってことだね。

でも、ハミルトンの魔力ってのも捨て難いな。
確かに、ハミルトンは決断力より魔力の方が似合ってるし。


ちなみに、「Oretch」でやってみたら攻撃力「28」のハルバートだった。
うん、ロッシには負けたけど、ストーナーやライコネンには勝ったな。
[PR]
by oretch | 2008-07-04 02:24 | モータースポーツ

2008年 06月 26日
イタリアのデコレーション・カー

先日、ニコタマのレストレンで食事を摂りながら、ボーっと国道246号を眺めてたら1台の「痛車」が駆け抜けていった。

初めて見る生「痛車」。今は絶版となったシルビアS15のサイドボディに大きく描かれた二次元の少女がどんなアニメのどんなキャラクターか全然分からんけど、とにかくあの、周囲からの“浮きっぷり”は痛々しいことこのうえなく、なるほど「痛車」のネーミングは秀逸だなと妙に納得した。

まぁ、「痛車」は極端な例だけども、カッティングシートやステッカーを貼って飾ったクルマは、近所でも結構日常的に目にする。

そういうのは勿論日本に限ったことじゃないみたいで、イタリアでも普通にステッカー貼ったりしてるよ、っていう記事を見つけた。件の記事では「デコレーション」という言葉が使われてるけど、まぁ似たようなモンでしょ。

場所はイタリア。そんでオレッチが喰いつくとなれば、当然アノ人の登場だい。


WebCG マッキナあらモーダ! : 第46回:八代亜紀はイタリアにもいるか? 大矢アキオが選ぶ「マイ・デコレーション選手権」 (2008/06/21)

女性系とは別のデコレーションネタとして密かな人気があるのは、イタリアが誇るモトGP選手ヴァレンティーノ・ロッシである。軽いものでは彼の車両ナンバーである「46」を貼るという行為だ。

写真のトラック、ピアッジョ・ポーター(ダイハツ・ハイゼットのピアッジョ版)は近所に来る左官屋さんのものだ。バイクの話をすれば、彼の仕事を妨害できること間違いなしである。
もうひとつの写真は、もっと過激な「マイ・ロッシ」仕様だ。初代「フィアット・パンダ」全周に46番とロッシのニックネーム「THE DOCTOR」を配し、同様に彼のキャッチフレーズである「Che spettacolo!(こりゃ凄いぜ、といった感じの意味)」も忘れていない。
テールゲートに貼られた別のステッカーによれば、地元のチューニング・クラブにも加盟しているようだ。仲間内でさながらお笑い部門といったポジショニングに違いない。

(WebCGより抜粋引用)

b0039141_2413490.jpg

記事中にあるロッシ仕様のフィアット・パンダ。
Photos © 大矢アキオ氏 / WebCG


密かに人気があるってことは、こういうクルマが街中をさりげなく、それなりの台数走ってたりするってことなんだろう。

さすがイタリア。やっぱりオレッチは一度でいいからイタリア人になってみたいな。
佐渡島産の母親から生まれてもイタリア人になれるかな?
なれるわけないか。

ところで、どうしてロッシ仕様だと「仲間内でさながらお笑い部門といったポジショニング」になるんだろう?

やっぱり、本家ロッシがイタリア国内でそういうポジションだから?




b0039141_2432067.jpg

世界最速のお笑い芸人とはオレ様のことだい。
Photos © motogp.com

[PR]
by oretch | 2008-06-26 01:28 | MotoGP